臨床と薬物治療  14(3)(96)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (6) 1996.06~23 (4) (通号: 205) 2004.04;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者, 大きさの変更あり;6巻3号 = 30号 (1987年5月)-23巻4号 = 205号 (2004年4月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 花粉症の薬物治療 / 信太隆夫 / p209~213,215~217,219~222,225~228,230~232,233~236,239~245,247~250,253~260
  • 特集にあたって / 信太隆夫 / p209~209
  • 花粉症を把握する わが国の花粉症の疫学的検討 / 宇佐神篤
  • 田中祝子
  • 船井恒嘉 / p210~213
  • 花粉症を把握する 花粉症の鑑別 / 竹中洋
  • 高木伸夫
  • 森岡稔勝 / p215~217
  • 花粉症を把握する 抗原確定の方法とその意義 / 形浦昭克 / p219~222
  • 花粉症を治療する 抗アレルギー薬と副作用対策 / 島田均
  • 馬場廣太郎 / p225~228
  • 花粉症を治療する ステロイド剤使用の可否 / 馬場駿吉 / p230~232
  • 花粉症を治療する 漢方薬の効果的な使い方 / 荻野敏 / p233~236
  • 花粉症を治療する 温熱エアロゾル療法の有効性 / 今井透
  • 遠藤朝彦 / p239~241
  • 花粉症を治療する 市販OTC薬の種類と特徴 / 山崎太 / p242~245
  • 花粉症を予防する 予防薬の効果 / 斎藤洋三 / p247~250
  • 花粉症を予防する 減感作療法施行の意義 / 伊藤由紀子
  • 坂倉康夫 / p253~256
  • 花粉症を予防する 花粉飛散の予測--統計によるスギ花粉の総飛散数および飛散開始日 / 佐橋紀男 / p257~260
  • 今月の薬剤(12) 喘息治療薬(2) / / p279~291
  • 治療計画のための薬理学 / 越前宏俊 / p279~283
  • 薬剤選択のレファランス 文献にみる薬剤データ比較一覧 抗アレルギー薬 / 徳洲会病院薬剤部 / p284~287
  • 添付文書による副作用一覧 抗アレルギー薬 / 『臨床と薬物治療』編集部 / p288~289
  • 私の選んだ常備薬 / / p290~291
  • アミノフィリン,クロモグリク酸ナトリウム / 前田正人 / p290~290
  • クレンブテロール,テオフィリン,クロモグリク酸ナトリウム / 島田久夫 / p291~291
  • THE TOPICS 高齢透析患者の心機能改善に及ぼすエリスロポエチン製剤の効果 / 細川進一 / p263~265
  • THE TOPICS アンジオテンシンII受容体拮抗薬--開発中のTCV-116,MK-954について / 山崎力
  • 矢崎義雄 / p267~270
  • 臨床医による新薬の評価 塩酸テラゾシン / 山下博志
  • 熊澤淨一 / p273~274
  • 臨床医による新薬の評価 フルタミド / 古武敏彦 / p275~276
  • 薬剤リスト / / p293~293
  • バックナンバー / / p294~294
  • 次号予告 / / p295~295
  • 編集部より / H
  • O
  • I / p296~296

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床と薬物治療
著作者等 ありい出版
ミクス
エルゼビアジャパン株式会社
書名ヨミ リンショウ ト ヤクブツ チリョウ
書名別名 Clinics & drug therapy

Rinsho to yakubutsu chiryo
巻冊次 14(3)(96)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 1995-03
ページ数
大きさ 29cm
ISSN 09137505
NCID AN10080433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00056044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想