臨床と薬物治療  6(3)(30)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (6) 1996.06~23 (4) (通号: 205) 2004.04;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者, 大きさの変更あり;6巻3号 = 30号 (1987年5月)-23巻4号 = 205号 (2004年4月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集=膠原病における免疫学的治療の現状 / / ~25,27~41,43~48,51~59,61~70,73~82,85~95,97~106,109~123
  • いわゆる難病としての膠原病の現状と将来 / 近藤元治 / p22~25
  • 膠原病の発症機序 / 坂根剛 / p27~33
  • 膠原病における免疫療法剤の種類と適応 免疫抑制剤 / 清川重人
  • 水島裕 / p34~41
  • 膠原病における免疫療法剤の種類と適応 免疫調節剤 / 安倍達
  • 竹内勤
  • 小出純 / p43~48
  • 膠原病に用いられる免疫療法剤使用時の注意点 各種免疫療法剤の副作用 / 東條毅 / p51~55
  • 膠原病に用いられる免疫療法剤使用時の注意点 小児,妊婦,老人などにおける投薬上の注意点 / 近藤啓文
  • 柏崎禎夫 / p56~59
  • 膠原病に用いられる免疫療法剤使用時の注意点 ステロイド離脱の実際と注意点 / 浅本仁 / p61~65
  • 各種膠原病の病態と免疫療法の実際 SLE / 谷本潔昭 / p66~70
  • 各種膠原病の病態と免疫療法の実際 慢性関節リウマチ / 佐藤和人
  • 宮坂信之
  • 西岡久寿樹,他 / p73~77
  • 各種膠原病の病態と免疫療法の実際 皮膚筋炎,多発性筋炎,強皮症 / 天野哲基
  • 馬越由仲
  • 森岡茂,他 / p78~82
  • 各種膠原病の病態と免疫療法の実際 全身性血管炎(結節性動脈周囲炎,多発性動脈炎,ウェゲナー肉芽腫症) / 行山康
  • 内山敬司
  • 木佐木友成 / p85~89
  • 各種膠原病の病態と免疫療法の実際 混合性結合組織病 / 廣瀬俊一 / p90~95
  • 各種膠原病の病態と免疫療法の実際 ベーチェット病 / 竹村周平 / p97~102
  • 各種膠原病の病態と免疫療法の実際 Sjogren症候群 / 吉田浩 / p103~106
  • 骨髄移植による自己免疫疾患の治療 / 池原進 / p109~113
  • 膠原病に用いられる主要免疫療法剤 使用上の注意 / 編集部 / p114~120
  • Question corner 小児の発熱に対する解熱剤の投与について / 松田一郎 / p121~122
  • Question corner 糖尿病患者の外来治療の限界について / 堀田饒 / p122~123
  • 文献副作用情報 / 高杉益充 / p124~127
  • DIFILE 「医薬品副作用情報」の概要 / / p1~6
  • DIFILE 使用上の注意の改訂 / / p6~8
  • DIFILE 最近の新薬 / / p8~13
  • DIFILE 第26次医療用医薬品再評価 / / p14~20

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床と薬物治療
著作者等 ありい出版
ミクス
エルゼビアジャパン株式会社
書名ヨミ リンショウ ト ヤクブツ チリョウ
書名別名 Clinics & drug therapy

Rinsho to yakubutsu chiryo
巻冊次 6(3)(30)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 1987-05
ページ数
大きさ 29cm
ISSN 09137505
NCID AN10080433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00056044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想