こころの科学  (56)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 85) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;1号(May 1985)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 巻頭に 高齢化社会と年代区分 / 風祭元 / p1~1
  • 特別企画 女子高生 / 馬場謙一 / ~92
  • 現代女子高生の心象を探る--アッケラカンと寂しくて / 斎藤茂男 / p18~22
  • 女子高生のこころ / 馬場謙一 / p23~27
  • からだの変化と女子高生 / 竹内聡 / p28~32
  • PART・1 女子高生の悩みと不安 / / p33~59
  • 「女子高生」という幻想 / 深谷昌志 / p33~36
  • 女子高生と性-性という付加価値をめぐって / 杉山登志郎 / p37~41
  • 父母との葛藤と自立 / 和田憲明 / p42~45
  • 女子高生との対話--教室の内と外 / 加藤久孝 / p46~49
  • 女の子らしさへの反発と受容--野心をめぐって / 波田あい子 / p50~54
  • 死との出会い--強い希死念慮を抱く若い女性の臨床から / 安溪真一 / p55~59
  • PART・2 こころの臨床と女子高生 / / p60~71
  • 非行 / 石川義博 / p60~61
  • 不登校・ひきこもり--彼女の場合 / 山登敬之 / p62~63
  • いじめ / 江幡玲子 / p64~65
  • 拒食症・過食症 / 川原健資
  • 久保木富房 / p66~67
  • 対人恐怖 / 馬場謙一 / p68~69
  • 思春期妄想症 / 村上靖彦 / p70~71
  • PART・3 女子高生の考現学 / / p72~92
  • 「女子高生」というブランド--凡庸なまなざしがもたらす害悪 / 宮台真司 / p72~79
  • 女子高生マーケットの真相と深層 / 和田久美 / p80~85
  • 日本の女子高生 アメリカの女子高生--表面的な類似と枠組みの相違 / 千石保 / p86~89
  • アフター・スクールの「ON」と「OFF」 / 篠原一 / p90~92
  • 戦後精神医学の流れ / 佐藤壹三 / p2~7
  • <マインド・コントロール>考 / 島薗進 / p8~13
  • こころの映写室(2)こころを照らすカラリとした「明るさ」 / 鑪幹八郎 / p14~16
  • サブクリニカルな若者たち(5)対人関係の乱れ-精神分裂病の話 / 清水將之 / p98~103
  • こころとセルフヘルプ・グループ(14)性的被害とサバイバル / 斎藤学 / p104~109
  • こころと性の科学(6)人間関係と性 / 田能村祐麒 / p114~119
  • 認知行動療法入門(8)うつ病の認知療法 / 坂野雄二 / p120~126
  • ほんとの対話 宮本忠雄著『言語と妄想』 / 小田晋 / p93~93
  • ほんとの対話 大野裕著・須月よし子画『マンガ精神医学うつ病』 / 成田善弘 / p94~94
  • ほんとの対話 黒川昭登著『母とともに治す登校拒否』 / 阪井敏郎 / p95~95
  • ほんとの対話 久野能弘著『行動療法』 / 高石昇 / p96~96
  • こころの現場から 動機(家庭裁判所) / 藤川洋子 / p110~110
  • こころの現場から クウ・ハク(学生相談室) / 高石浩一 / p111~111
  • こころの現場から メンタルヘルス「変革」への挑戦--みずからの経験を生かして(続)(社会復帰) / 寺谷隆子 / p112~112
  • こころの現場から 僕は"半人間"(精神科看護) / 粕田孝行 / p113~113
  • 伝言板 / 編集部
  • N
  • E.T.
  • H / p128~128

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 こころの科学
著作者等 日本評論社
書名ヨミ ココロ ノ カガク
書名別名 Human mind
巻冊次 (56)
出版元 日本評論社
刊行年月 1994-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09120734
NCID AN10026110
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00044144
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想