Brain nursing = ブレインナーシング  12(1)(142)

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) (通号: 212) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻1号-7巻3号 (1991年3月) ; 75号 (1991年春季) ; 7巻4号 = 76号 (1991年4月)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 災害時におけるナースの役割 / 藤井清孝 / ~31
  • 阪神・淡路大震災後1年を経過してその反省と新たな対応策の提言 / 前田行雄 / p10~15
  • 中華航空機事故の経験から / 木田義久
  • 平光しげ子 / p16~19
  • 集団災害におけるfirst aidとtriage--各科の果たすべき役割 / 北原孝雄 / p20~23
  • 災害時にナースはいかに対応すべきか--阪神大震災体験記 / 山田鈴子
  • 世古紀美代
  • 田中千鶴見 / p24~28
  • 集団災害に対する非常時対応,教育訓練をどうするか / 本多ゆみえ
  • 大井静雄
  • 佐藤修
  • 澤田祐介 / p29~31
  • ケア・スタディ 運動性失語患者の言語訓練について看護婦としての関わりを考える / 安江清美
  • 細田由美子 / p32~35
  • ケア・スタディ 自宅退院を望む患者に対する看護婦の役割--障害を持つ患者の家族の気持ちを通して / 吉川朱美
  • 和田政恵
  • 竹井和恵
  • 高見和恵
  • 植木英代 / p36~40
  • 第22回 日本脳神経外科看護研究会特別講演 看護に求められるリハビリテーション / 竹内孝仁 / p62~71
  • 画像診断 もう一度CTから 転移性脳腫瘍 / 知禿史郎
  • 川合省三
  • 渡部安晴
  • 川本英子
  • 對馬正美 / p5~8
  • 解剖と臨床症状 脳神経の解剖,機能と臨床症状 / 八塚如
  • 阿部俊昭 / p72~78
  • 脳神経領域で使われる薬 脳腫瘍に対する薬物 総論 / 河内正人
  • 生塩之敬 / p79~84
  • FRONT ESSAY やさしい心 / 桐野高明 / p1~1
  • 今月の本 / 児玉南海雄 / p15~15
  • 各国のターミナルケア 終末期における死の迎え方 10.患者の自尊心と尊厳を侵害から守る死の迎え方 / 星野一正 / p43~43
  • 失語症エッセイ 一つの山と一つの湖 / 遠藤尚志 / p44~45
  • ムッシュ ギの想いでグルメ日記 アゲ / 魏秀復 / p50~50
  • BRAIN NURSING 実力チェック / 三宅裕治 / p85~88
  • とぴっくす / / p46~47
  • ′95メディカ海外研修報告 / 渡部淳子 / p48~49
  • セミナー案内 / / p51~51
  • すぽっと / / p59~61
  • インフォメーション 第5回意識障害の治療研究会 / / p84~84
  • 次号予告 / / p90~90
  • 掲載広告(50音順) 石岡脳神経外科病院 / / p19~19
  • 掲載広告(50音順) 照林社 / / p40~40
  • 掲載広告(50音順) 聖路加国際病院 / / p41~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain nursing = ブレインナーシング
著作者等 メディカ出版
書名ヨミ Brain nursing = ブレイン ナーシング
書名別名 ブレインナーシング

Brain nursing
巻冊次 12(1)(142)
出版元 メディカ
刊行年月 1996-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09108459
NCID AN10067639
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00042417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想