月刊ナーシング = Nursing  7(10)(84)

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) (通号: 257) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of nursing (1巻1号-8巻13号)→ The Japanese journal of nursing, Nursing (9巻1号-15巻6号);1巻1号 = 1号 (1981年4月)-;1巻1号から29巻11号までの出版者: 学習研究社;29巻12号から35巻11号までの頒布者: 学研マーケティング

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • [特集]"心臓リハビリテーション"における看護的アプローチ 急性期にある心筋梗塞患者を通して / / ~1199
  • 巻頭インタビュー:専門医に聞く1問1答 "心臓リハビリテーション"をどう進めるか 心筋梗塞患者のより質の高い,より早期の社会復帰を実現するために / 竹内馬左也 / p1110~1116
  • 心筋梗塞で急性期にある患者の看護過程の展開 "早期リハビリテーション"を可能にするアセスメントガイドを中心に / 遠藤統子
  • 富岡千江子
  • 上泉和子 / p1118~1123
  • 急性心筋梗塞患者のリハビリテーションの進め方 進行に影響を及ぼす"身体的要因"をどうとらえるか / 斎藤宗靖 / p1124~1129
  • "心臓リハビリテーション"の進行度に影響する心理的要因 心筋梗塞患者の心理不安を緩和し,より効果的なリハビリテーションを遂行するために / 岩坂壽二 / p1130~1134
  • "心臓リハビリテーション"の進行度に影響する社会的要因 患者および家族の背景にある"影響要因"をどうとらえ,どう援助に生かすか / 小松智世美 / p1135~1138
  • 急性心筋梗塞患者の"不安要因"に対するナーシング・アプローチ 各病期ごとに特徴的な"不安要因"をどうとらえ,どう対応するか / 藤原正恵
  • 高橋章子 / p1139~1142
  • 虚血性心疾患患者と"A型行動パターン" その特性と対応をめぐって / 篠田知璋 / p1143~1147
  • 心筋梗塞患者の体位と循環動態 体位変換が循環系にもたらす影響について / 神林隆元 / p1148~1151
  • クリニカル・レポート 「1」急性心筋梗塞患者の運動制限による苦痛にどう対応するか 心臓リハビリテーション過程において安静が守れなかった2事例を通して / 古舘るり子
  • 礒部まち子 / p1158~1163
  • クリニカル・レポート 「2」急性心筋梗塞患者および不安定狭心症患者の排泄への援助を考える 排泄時の狭心症発作を未然に防止するために / 中島和子・ほか / p1164~1167
  • クリニカル・レポート 「3」急性心筋梗塞患者の清潔をどう確保するか 心筋酸素消費量を指標にした日常生活労作の研究を通して / 御園生妙子
  • 後藤美貴代 / p1170~1174
  • クリニカル・レポート 「4」急性心筋梗塞患者の不安・恐怖をどう予測し対応するか 心臓リハビリテーションの各段階における"不安"への援助を通して / 石垣みどり / p1177~1181
  • クリニカル・レポート 「5」病識に欠ける急性心筋梗塞患者への看護的アプローチ 種々問題行動のあった事例を通し,心臓リハビリテーションにおける看護の対応を考える / 宗方貞子・ほか / p1182~1187
  • クリニカル・レポート 「6」合併症のある急性心筋梗塞患者への援助を考える ハイリスク患者・Kさんの心臓リハビリテーション過程を振り返って / 戸張美智留
  • 安藤恵美子 / p1191~1199
  • 連載 / / p1097~1107,1109~1116,1118~1151,1157~1167,1170~1174,1177~1187,1191~1212
  • ナーシング・カラー・グラフィックス 高度医療のなかのケア・プラクティス Part-4 輸液・輸血施行患者のケア-1《基礎編》 / 嶋崎千壽
  • 原千鶴 / p1097~1104
  • ニュース・リサーチ いま"いのち"を考える--10 胎児は"ヒト"か"モノ"か / 中村 / p1105~1107
  • 徳永進のぺいしぇんとろじー ベッドサイドのつぶやき--1 新連載 「神は癌をもつくられた」小さな教会で聴いた言葉が心にしみて / 徳永進 / p1200~1201
  • 臨床に生かしたい"くすり"の話--16 発作さえなければ健康人?不思議な病気"喘息"のくすり(喘息治療薬・その1) / 中原保裕 / p1202~1206
  • Nursing Skill in Community Care 訪問看護活動ガイドライン--10 「訪問看護」の実際(その7)-"吸入療法"を続ける患者の在宅ケアと指導 / 三戸小夜子 / p1207~1212
  • ′87 3号連続総特集案内 / / p1213~1213
  • 10月号案内・編集室 / 中村 / p1218~1218
  • 投稿・執筆規定 / / p1219~1219

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊ナーシング = Nursing
著作者等 学研メディカル秀潤社
学習研究社
書名ヨミ ゲッカン ナーシング = Nursing
書名別名 The Japanese journal of nursing

Nursing

Gekkan nashingu
巻冊次 7(10)(84)
出版元 学研プラス
学研メディカル秀潤社
刊行年月 1987-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03898326
NCID AN00357348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00035099
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想