日本病跡学雑誌  (41)

日本病跡学懇話会 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 51) 1996.05~;本タイトル等は最新号による;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本病跡学懇話会 (-16号);頒布者変遷: 金剛出版 (22号-72号);[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 『車輪の下』について--分裂病発病過程との類似 / 高橋正雄 / p2~8
  • ロベルト・シューマンの病理性の検討--「ヴァイオリン協奏曲ニ短調」を中心に / 小松順一 / p9~19
  • エルヴィス・プレスリーの栄光と挫折 / 斎藤治
  • 大森健一 / p20~29
  • 漱石の俳句と漢詩--詩歌療法的見地から / 田村宏 / p30~44
  • 修羅の旅路--賢治にみる怒りと宗教性 / 老松克博
  • 田中雄三
  • 浜崎豊 / p45~54
  • 女流俳人 杉田久女の病跡 / 小西聖子
  • 佐藤親次
  • 小田晋 / p55~63
  • 石原吉郎の病跡(1)強制収容所症候群の経過 / 矢幡洋 / p64~73
  • シュナイダーの「対話性幻聴」をめぐる考察--漱石とカフカの作品を中心に / 高橋正雄 / p74~77
  • 漱石における「探偵」 / 高橋正雄 / p78~81
  • 書評 村松剛著:『三島由紀夫の世界』 / 梶谷哲男 / p82~83
  • 書評 小田晋著:『独裁者の心理学』 / 町沢静夫 / p83~84
  • 書評 D.A.トレッファート著:『なぜかれらは天才的能力を示すのか』 / 徳田良仁 / p84~85
  • 投稿規定 / / p86~86
  • 編集後記 / M. T. / p86~86
  • 日本病跡学会会則 / / p87~87

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本病跡学雑誌
著作者等 日本病跡学会
日本病跡学懇話会
書名ヨミ ニホン ビョウセキガク ザッシ
書名別名 Japanese bulletin of pathography

Nihon byosekigaku zasshi
巻冊次 (41)
出版元 日本病跡学会
毎日学術フォーラム
刊行年月 1991-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02858398
NCID AN00196679
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00036657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想