クリニカルスタディ = Clinical study  18(6)(223)

国立国会図書館雑誌記事索引 22 (1) (通号: 274) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;1巻1号 = 1号 (1980年4月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 患者さんの情報収集ガイドブック / / p4~132
  • はじめに / 「クリニカルスタディ」編集部 / p1~1
  • I 健康認識・健康管理 / 古橋洋子 / p4~13
  • 情報収集の内容 / / p5~6
  • 観察のしかた(現病歴 既往歴 薬の使用 習慣 特異体質 感染) / / p7~13
  • II 栄養・代謝 / 纐纈葉月 / p14~33
  • 情報収集の内容 / / p15~16
  • 観察のしかた(栄養の摂取状況 体重 水分の摂取状況 嚥下機能・口腔 皮膚・頭髪・爪の状態 体温) / / p17~33
  • III 排泄 / 坪井絵里子 / p34~53
  • 情報収集の内容 / / p35~35
  • 観察のしかた(排便 排尿 ドレーンによる排液) / / p36~53
  • IV 活動・運動 / 里光やよい / p54~79
  • 情報収集の内容 / / p55~56
  • 観察のしかた(一般的外観 運動障害 ADL バイタルサイン 呼吸器系・循環器系のその他の情報) / / p57~79
  • V 知覚・自己認知 / 古橋洋子 / p80~97
  • 情報収集の内容 / / p81~82
  • 観察のしかた(聴く・話す 視覚 触覚 味覚 嗅覚 知覚異常 自己認知 疼痛 意識レベル 体の変化に対する受容 不安・悩み 信条) / / p83~97
  • VI 睡眠・休息 / 里光やよい / p98~105
  • 情報収集の内容 / / p99~99
  • 観察のしかた(睡眠 休息) / / p100~105
  • VII 役割・関係 / 纐纈葉月 / p106~117
  • 情報収集の内容 / / p107~107
  • 観察のしかた(家族構成 社会との関係 コミュニケーションの障害 かかえている問題 支援者 費用) / / p108~117
  • VIII ストレス / 古橋洋子 / p118~123
  • 情報収集の内容 / / p119~119
  • 観察のしかた(性格 支援者 生活環境 対処法) / / p120~123
  • IX 性・生殖 / 小山田浩子 / p124~132
  • 情報収集の内容 / / p125~125
  • 観察のしかた(性役割 性機能 性行為 性への不安 月経歴 妊産褥婦・婦人科疾患患者・泌尿器疾患患者への問診) / / p126~132
  • 観察のしかたカード(1.栄養・代謝 2.栄養・代謝 3.栄養・代謝 4.栄養・代謝 5.排泄 6.排泄 7.活動・運動 8.活動・運動 9.活動・運動 10.活動・運動 11.活動・運動 12.睡眠・休息 13.知覚・自己認知 14.知覚・自己認知 15.知覚・自己認知 16.役割・関係) /

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 クリニカルスタディ = Clinical study
著作者等 メヂカルフレンド社
書名ヨミ クリニカル スタディ = Clinical study
書名別名 Clinical study

Kurinikaru sutadi
巻冊次 18(6)(223)
出版元 メヂカルフレンド社
刊行年月 1997-05
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03885585
NCID AN00331887
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033819
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想