救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  2(8)(12)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 救急施設めぐり(第8回)川崎医科大学救急医学科 / 小浜啓次 / p841~
  • 特集 胸部外傷 / / p849~863,865~878,881~887
  • 胸部外傷の病像 / 白羽弥右衛門 / p849~856
  • 「1」胸郭と胸膜の損傷 / 大塚敏文 他 / p857~863
  • 「2」穿通性ならびに鈍性胸部外傷に伴う肺損傷 / 大畑正昭
  • 遠藤英利 / p865~872
  • 「3」心大血管損傷 / 田口一美
  • 松村誠 / p873~878
  • 「4」外傷性横隔膜ヘルニア / 太田宗夫 他 / p881~887
  • 泌尿器外傷の診断と治療 / 松元輝夫 他 / p889~893
  • 動脈外傷62例の検討 / 重松宏 他 / p895~901
  • アナフィラキシーショック初期の血行動態 / 武田勝文
  • 高橋徹 / p903~909
  • 急性薬物中毒と情報管理 (I) 急性薬物中毒の実態 / 鈴木健一 他 / p911~918
  • 骨盤骨折と合併損傷 / 柳郁夫 他 / p919~925
  • 肝損傷40例の検討 / 井上喬之 他 / p927~929
  • 救急業務と意識について 消防大学校救急科 昭和52年受講生への小調査 / 小野恵 / p931~938
  • 開心術後ストレス潰瘍 / 山口孝之 他 / p939~943
  • 救急蘇生薬の気管内注入 / 清水博 他 / p945~950
  • 救急隊員の行う応急処置等の基準の制定について / 林忠雄 / p953~955
  • 海外文献紹介 多発外傷より蘇生後にみられる低カリウム血症 etc. / 杉本侃
  • 山本修三
  • 片岡敏樹
  • 玉熊正悦 / p956~957
  • 質疑応答 / O
  • 救急医学編集室
  • S
  • 相川直樹
  • M / p958~959
  • 次号予告 / / p959~959
  • 投稿規定 / / p960~960

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine

Kyukyu igaku
巻冊次 2(8)(12)
出版元 へるす
刊行年月 1978-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想