救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  12(8)(130)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 四肢の重症外傷 / / p925~987<3200071>
  • 「1」初期診断と初期治療の要点 / 星秀逸 / p925~935
  • 「2」創感染の予防と治療 / 藤井千穂 / p937~945
  • 「3」四肢の重症骨折治療の要点 / 田島達也 / p947~958
  • 「4」脱臼と靱帯損傷 / 河路渡 他 / p959~968
  • 「5」四肢切断と再接着 / 藤澤幸三 他 / p969~979
  • 「6」多発外傷に合併する四肢外傷 / 岩田清二 / p981~987
  • AISとISS / 杉本 寿 / p989~996<3199856>
  • DOA症例での2次救命処置続行の限界 / 石田 詔治 / p999~1003<3200074>
  • 血中パラコ-ト迅速測定の試み / 中桐 逸博 / p1005~1009<3200104>
  • Cerebro-cardio-pulmonary resustitation(CCPR)に関する実験的研究--血液吸着法併用の試み / 鈴木 孝典 / p1011~1024<3200072>
  • DOA150例の検討 / 氏家 良人 / p1025~1032<3200073>
  • 症例報告 頭部外傷後両側内頸動脈領域に広汎な梗塞を呈した1例 / 野手洋治 他 / p1033~1035
  • 症例報告 気管支喘息重積発作に気脳症を合併した症例 / 刑部義美 他 / p1037~1040
  • 症例報告 炭酸リチウム中毒の1例 / 竹花享子 他 / p1043~1045
  • 症例報告 有機フッ素中毒2例の治療経験 / 小谷直樹 他 / p1047~1051
  • 海外文献紹介 血小板活性因子(PAF)の急性胃粘膜病変誘発作用とその機序,etc. / 小野聡
  • 向仲真蔵 / p1054~1055
  • 次号予告 / / p945~945
  • 投稿規定 / / p1056~1056

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine
巻冊次 12(8)(130)
出版元 へるす
刊行年月 1988-08
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想