救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  10(6)(104)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 腹部外傷の画像診断 / / p653~728<3086911>
  • 「1」腹部外傷における画像診断の意義 / 石川徹 / p653~659
  • 「2」腹部外傷における腹腔内出血・腹腔内遊離ガスの画像診断 / 川口新一郎 他 / p663~673
  • 「3」管腔臓器損傷の画像診断 / 金田衛 他 / p675~682
  • 「4」肝損傷の画像診断 / 横田順一朗 他 / p685~697
  • 「5」脾損傷の画像診断 / 井戸邦雄 他 / p699~705
  • 「6」膵・十二指腸損傷の画像診断 / 松本廣嗣 他 / p707~716
  • 「7」腎損傷の画像診断 / 渡辺信介 他 / p719~728
  • 胆管炎の臨床 / 深井 泰俊 / p731~737<3086657>
  • 救急医療機器入門-2-レスピレ-タCV2000,CV3000 / 島田 康弘 / p740~742<3088025>
  • 気道内異物症例の検討 / 小路 英彦 / p743~748<3088022>
  • パラコ-ト中毒と低カリウム血症--動物実験編 / 渡辺 誠治 / p749~756<3086798>
  • 薬剤中毒症例にみられる高CPK血症とその発現因子の検討 / 千代 孝夫 / p757~764<3086799>
  • 症例報告 パルス療法とDHP療法にて救命しえたパラコート肺障害の1例 / 相原泰 他 / p765~768
  • 症例報告 長期間脳死状態の持続した症例 脳死後長期の病態の変化について / 鈴木宏昌 他 / p769~773
  • 症例報告 カーバメイト剤methomyl(Lannate(R))による致死的急性中毒の検討 / 原之村博 他 / p775~779
  • 海外文献紹介 急速マンニトール投与の脳血液量に対する影響
  • イヌおよびヒトにおけるpositron emission tomographyを用いた検討,etc. / 島岡康則
  • 渡辺千之 / p782~783
  • 次号予告 / / p773~773
  • 投稿規定 / / p784~784

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine

Kyukyu igaku
巻冊次 10(6)(104)
出版元 へるす
刊行年月 1986-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想