救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  12(1)(123)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 新しい救急薬剤 / / p1~52<3175126>
  • 救急と薬剤 / 織畑秀夫 / p1~3
  • 「1」ブクラデシンナトリウム (アクトシン(R)) phosphodiesterase阻害強心薬 / 谷村仲一 / p5~9
  • 「2」OKY-046 (カタクロット(R)) 脳血管攣縮予防剤 / 田村晃 他 / p11~15
  • 「3」活性酸素とSOD / 門田俊夫 他 / p17~21
  • 「4」ショックとウリナスタチン(ミラクリッド(R)) / 柴忠明 / p23~28
  • 「5」DICとメシル酸ガベキサート(FOY(R)) / 上林純一 他 / p29~35
  • 「6」溶血とハプトグロビン / 吉岡敏治 他 / p37~40
  • 「7」DICとアンチトロンビンIII / 小林宏行 他 / p41~45
  • 「8」悪性高熱症とダントロレンナトリウム(ダントリウム(R)) / 盛生倫夫 / p47~52
  • 救急医学研究における統計学的検定法の利用とその問題点 / 行岡 哲男 / p53~56<3175135>
  • よい原著論文を書くために とくに外傷の研究に関して / 杉本侃 / p57~64
  • 周回型衛星アナログ用生存センサの開発 / 中島 功 / p81~90<3175143>
  • 外傷性慢性動静脈瘻に対する血管カテ-テル塞栓療法の有用性について / 三屋 公紀 / p65~71<3175133>
  • 上部消化管出血に対する高Na-エピネフリン(HS-E)液局注療法--最近5年間の検討 / 洪 敏幸 / p73~79<3175150>
  • 不安定狭心症重積発作時の冠動脈造影所見 / 長尾 建 / p91~97<3174650>
  • 症例報告 頭部貫通銃創の1例 / 野手洋治 他 / p99~101
  • 症例報告 エンドトキシンショックを合併した肝胆道系疾患の4例 ドレナージとウリナスタチンの効果について / 北川靖 他 / p103~107
  • 症例報告 中結腸動脈瘤破裂の2例 / 佐藤達郎 他 / p109~112
  • 症例報告 急性型右外傷性横隔膜ヘルニアの1例 / 福田幾夫 他 / p113~116
  • 症例報告 強塩酸嚥下による食道・胃壊死の1例 / 岡義雄 他 / p119~122
  • 症例報告 播種性糞線虫症の1例 / 山下雅知 他 / p125~128
  • 海外文献紹介 敗血症に対するステロイド大量投与の臨床的検討,etc. / 蒲原隆
  • 岡本健 / p130~131
  • 次号予告 / / p107~107
  • 投稿規定 / / p132~132

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine
巻冊次 12(1)(123)
出版元 へるす
刊行年月 1988-01
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想