漢方研究 = Progress in kampo medicine  (146)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 328) 1999.04~;本タイトル等は最新号による;469号以降の並列タイトル: Progress in kampo medicine;37号から300号までのタイトル関連情報: 評論・研究・解説;37号 (1975年1月)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • インタビュー 今年に三つの国際学会・注目されるアジアの伝統医学 北里研附属東洋医学総合研究所大塚恭男副所長に聞く / 大塚恭男 / p38~43
  • 経験報告 九味檳榔湯エキス錠の使用経験 / 田中茂 / p46~46
  • 丹波からの報告 / 田川和光 / p47~51
  • 中国の生薬と生薬製剤・日本生薬研究者第四次訪中団に参加して(上) / 赤堀昭 / p52~59
  • 半夏白朮天麻湯に思う / 長瀬千秋 / p60~61
  • 晴れ男 / 松本淳治 / p62~63
  • 「和漢薬」1983年11月号(366号)吉田寅二先生の「これからの日本漢方を考える」の続考 / 王瑞雲 / p64~65
  • 武見太郎氏のご逝去と漢方の発展 / 蔡宗傑 / p66~67
  • 本年6月に香港で漢薬研究国際シンポジウム / / p44~45
  • 漢方生薬(中薬)の取扱いについて国家医薬管理局の方針を通知 / / p68~69
  • 新刊紹介 松本克彦著:「漢方一貫堂の世界-日本後世派の潮流」 / / p51~51
  • ご案内 近代漢方ゼミナー第15期開講 / / p63~63
  • 「日本医事新報」に掲載された漢方関係の記事・1983年1~12月の索引 / / p70~70
  • 編集後記 / / p71~71

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方研究 = Progress in kampo medicine
著作者等 小太郎漢方製薬株式会社
書名ヨミ カンポウ ケンキュウ = Progress in kampo medicine
書名別名 評論・研究・解説

Progress in kampo medicine
巻冊次 (146)
出版元 月刊漢方研究
刊行年月 1984-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03856526
NCID AN00048569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想