月刊放送ジャーナル  16(2)(166)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 在京N・民多摩中継局と東京第6局 東京地区最後の第14ch炙出す / A / p18~18
  • 注目されるCATV関連2法案 郵政省の促進法&文化庁の著作権法 / S / p19~19
  • 販売直結型戦略への揺り戻し傾向 主協,86年広告主の重点広告戦略 / N / p20~20
  • 特集 ポストプロのMA設備′86 / / p24~30,32~51
  • ポストプロのMAシステムの現状と課題 用途の多様化へのシステムの対応 / 編集部 / p24~25
  • 時局インタビュー 小谷電機・細田雅行社長に聞く 新規格でプロ用デジタルテープレコーダ分野に参入 / 染矢清和
  • 本誌
  • 細田雅行 / p26~27
  • MAルーム最新ケース・スタディ クロステレビの新MAシステム / 鶴見晴夫 / p28~30
  • MAルーム最新ケース・スタディ RKB毎日放送のMAシステム / 川口健作 / p32~35
  • MAルーム最新ケース・スタディ 新映像情報サービスセンター完成<IMAGICA> / 編集部 / p36~37
  • 本誌調査 ポストプロ・放送局のMA編集室主要設備一覧 音声調整卓・シンクロナイザー・VTR・SE機器等 / / p38~51
  • どうなる民放テレビ多局化の構図 いずれのキー局が促進できるか? / 編集部 / p52~53
  • グラビア 最新鋭設備でポストプロ業界参入 三田ビデオセンター / / p64~64
  • グラビア 杜の都仙台に本格的ビデオセンター クロステレビ / / p65~65
  • CATVレポート 都市型CATVシステムの24時間無人送出化実験 / 木村三男 / p68~69
  • フォト・トピックス / / p4~
  • ニュース・スポット / / p21~23
  • 新連載 <続>CATV自主番組編成編・私論 (1) 多チャンネルサービスはどんどん進んでいる / 村上昌 / p56~57
  • 変貌する世界のメディア (96) ATTの新動向 / 片方善治 / p58~61
  • 郵政大臣に佐藤文生氏/政務次官に田名部匡省氏 / / p54~54
  • FM放送調査情報 FM福井「第1回コピーライター大賞」 / / p55~55
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p70~73
  • MONTHLY MEMO / / p74~75
  • ビデオ・トピックス / / p76~77
  • 新製品紹介 / / p78~79
  • 編集局 / 矢 / p80~80
  • 既刊案内 / / p81~81

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル
巻冊次 16(2)(166)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1986-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想