大阪大学医学雑誌  2(2)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 2 (3) 1950.07~11 (5) 1959.05;本タイトル等は最新号による;出版者変遷: 大阪大学医学部 (1巻1号-<11巻5号>);出版地の変更あり;別冊とも;1巻1号~52巻12号(Dec.2000)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 赤痢アメーバの培養に関する硏究、 第1報 余等の所謂全血加培地に就て / 猪木正三
  • 永井光
  • 高田季久
  • 北浦敏行 / p1~14
  • ペニシリウム属の培養液より分離精製せる抗菌物質葡萄糖酸化酵素に就て / 須田正己 / p15~18
  • Flavinadenindinukleotidの酵素的分解に就て(第2報) / 須田正己 / p19~20
  • Cozymase(Pyridinadenindinukleotid)の酵素的分解に就て / 須田正己 / p21~23
  • Salmonella属菌体成分の硏究、 第6報 S.paratyphiB中根株より分離せる完全抗原性多糖体の醋酸加水分解に伴う試驗管內及び生体內抗原性の変化について / 小谷尚三 / p25~30
  • 高溫環境に置かれたる家兎の血液並に尿中尿酸量に就て(前編) / 藤岡普 / p31~37
  • 自律中枢と血淸蛋白に関する硏究、(その1)自律中枢の電氣刺戟による血淸総蛋白量の変化に就て / 森本篤海 / p39~46
  • 自律中枢の電氣刺戟による家兎子宮運動の変化に就て (その2)腹內側視床下核の電氣刺戟による去勢家兎並に卵胞ホルモン注射家兎の子宮及び胃運動の変化に就て (その3)腹內側視床下核の電氣刺戟による妊娠並に僞妊娠家兎の子宮及び胃運動の変化に就て / 倉智敬一
  • 武田睦男 / p47~62
  • 駆虫劑の糞便內蛔虫卵数に及ぼす影響について (第1報)無処置感染者糞便內に於ける卵数の消長,(第2報)サントニン投與の場合 / 永井光 / p63~81
  • 氣管支喘息患者に於ける瓦斯代謝及び呼吸機能 / 元村篤 / p83~100
  • 邦人胎兒腦髓に関する硏究(その1)腦梁に就て / 伴忠康 / p101~106

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 大阪大学医学雑誌
著作者等 大阪大学医学会
大阪大学医学部
書名ヨミ オオサカ ダイガク イガク ザッシ
書名別名 Medical journal of Osaka University Japanese edition

Oosaka daigaku igaku zasshi
巻冊次 2(2)
出版元 大阪大学医学会
刊行年月 1950-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0369710X
NCID AN0002986X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00027514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想