臨床免疫  21(1)(223)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集I T細胞による抗原認識と疾患 / / p1~44
  • T細胞レセプターと抗原認識--概説 / 矢田純一 / p1~8
  • T細胞レセプターVgeneとMHC拘束性 / 石井則久
  • 奥田研爾 / p9~15
  • MHCと微生物抗原の類似性 / 山本一彦 / p16~21
  • T細胞レセプター欠損症 / 山田幸宏
  • 宮川幸昭 / p22~33
  • γδT細胞レセプターをもつ細胞の機能 / 森尾友宏 / p34~44
  • 特集II 慢性関節リウマチにおける滑膜病変の発生機序 / / p45~86
  • 慢性関節リウマチにおける滑膜病変--概説 / 宮坂信之 / p45~55
  • 血管内皮細胞と免疫系の相互作用 / 松原司
  • 廣畑和志 / p56~65
  • 滑膜組織に浸潤するリンパ球の果たす役割 / 佐藤和人
  • 西岡久寿樹 / p66~73
  • 滑膜細胞と関節破壊 / 後藤真 / p74~86
  • IL-2レセプタ-最近の進歩 / 神尾//昌則
  • 内山//卓 / p87~98<3225381>
  • 細胞傷害性T細胞は何故自己を傷害しないのか / 内田温士 / p99~106
  • Scavengerマイクロファージはなぜ組織に傷害を与えないか / 赤川清子 / p107~114
  • インターロイキン1によるインターロイキン1の誘導 / 笠原忠
  • 山下圭輔 / p115~122
  • Th1とTh2ヘルパーT細胞 / 葉山隆
  • 沢田滋正 / p123~132
  • 2つのIL-2レセプター鎖 / 通堂満 / p133~142
  • Transforming growth factor(TGF)β / 真弓光文 / p143~150
  • 次号予告 / / 表3
  • 投稿規定 / / 号末
  • バックナンバー / / 号末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology

Rinsho men'eki
巻冊次 21(1)(223)
出版元 科学評論社
刊行年月 1989-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想