臨床免疫  16(5)(167)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 ヒトのNK細胞 / / p355~391
  • ヒトNK細胞の免疫系における位置づけ / 荒井澄夫 / p355~362
  • ヒトNK細胞の細胞形質と病理--とくにHNK-1陽性細胞について / 森茂郎 / p363~368
  • 新生児NK活性の異常とその意義 / 鈴木秀典 / p369~373
  • 前癌状態とNK細胞 / 高木省治郎,ほか / p374~381
  • NK活性発現に影響する諸因子 / 湊長博 / p382~391
  • 胎児にみられる免疫抑制機構 / 中室//嘉郎 / p349~354<2999785>
  • 眼で見る臨床免疫 Calcinosisを伴った小児皮膚筋炎の1例 / 渡辺一雄,ほか / p392~395
  • MRL/nマウスの免疫病理--MRL/lマウスとの比較検討 / 早坂隆,ほか / p396~405
  • GMA-Quetol 523包埋準超薄切片により診断し得た膜性腎症の早期例 / 八木沢希樹,ほか / p406~415
  • 頭頸部癌患者からみたTγ細胞の機能 / 林良夫,ほか / p416~425
  • 免疫薬理 Nocardia rubra Cell Wall Skeleton(N-CWS)が著効を奏したと思われた帯状疱疹の1例 / 松阪茂,ほか / p426~432
  • 海外文献抄録 / / p362~362,391~391,405~405
  • 次号予告 / / p432~432
  • 投稿規定 / / 号末
  • バックナンバー / / 号末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology

Rinsho men'eki
巻冊次 16(5)(167)
出版元 科学評論社
刊行年月 1984-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想