臨床免疫  14春季特別増刊号

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 臨床免疫学の進歩1982 / / p1~250<2489593>
  • 高血圧自然発症ラット(SHR)を用いた免疫賦活剤の免疫学的スクリーニング / 鈴木一史,ほか / p1~7<2489594>
  • 多種ウイルス抗体価上昇を示す全身性エリテマトーデスの臨床像について / 沢田健,ほか / p8~14<2489595>
  • Actinomyces菌体抽出多糖とC-Reactive Proteinの反応による補体の活性化 / 永瀬守,ほか / p15~20<2489596>
  • 妊婦血清中の異好抗体について / 海瀬俊治,ほか / p21~26<2489597>
  • ヒトTγ,Tγ-depletedリンパ球のPHA,ConA反応性と単球依存性の違いについて / 佐藤譲,ほか / p27~34<2489598>
  • 免疫不全症における特異抗体産生能のin vivoおよびin vitro解析 / 満屋裕明,ほか / p35~44<2489599>
  • 慢性肉芽腫症患児に発生した肝膿瘍に対する顆粒白血球輸血の効果 / 富沢修一,ほか / p45~52<2489600>
  • 乳児に於ける補体成分の動態 / 中嶋憲章,ほか / p53~60<2489601>
  • Anti-antibody Inhibition TestによるImmune Complexの検査 / 渡辺一雄,ほか / p61~68<2489602>
  • ラットにみられる抗腫瘍細胞障害性自然抗体 / 板谷利幸,ほか / p69~78<2489603>
  • 新生児におけるADCC関与細胞 / 菊田英明,ほか / p79~83<2489604>
  • アトピー性皮膚炎患者の多核白血球遊走能について / 片桐雅博,ほか / p84~91<2489605>
  • Clq Solid-phase Enzyme Immunoassayによる流血中Immune Complexの測定 / 中村敏男,ほか / p92~100<2489606>
  • Clq Binding TestによるSLE患者血清中のImmune Complexの測定 / 横山一章,ほか / p101~110<2489607>
  • 照射線量と腫瘍局所の間質細胞反応の程度について--MM46腫瘍およびEhrlich腫瘍移植C3H/Heマウス局所の酵素組織学的検討 / 今中一文,ほか / p111~118<2489608>
  • 気管支喘息患者末梢白血球からのヒスタミン遊離試験と臨床的意義に関する検討 / 黒沢元博,ほか / p119~126<2489609>
  • 清瘍性大腸炎に対する抗アレルギー剤投与の試み / 黒沢元博,ほか / p127~137<2489610>
  • 肝疾患血清の低温における補体活性低下現象の慢性関節リウマチ血清による抑制 / 森藤隆夫,ほか / p138~144<2489611>
  • Stapbylococcus aureus Cowan I菌体刺激によるヒトリンパ球培養上清中の免疫グロブリン産生能について / 原田弘智,ほか / p145~154<2489612>
  • in vitroにおけるヒトNK活性のインターフェロンによる増強 / 秋元実,ほか / p155~160<2489613>
  • 簡易的凍結保存法のヒト末梢血リンパ球および癌細胞の生物学的機能に対する影響 / 市野幸則,ほか / p161~170<2489614>
  • Werner症候群における加齢に伴う自己抗体と自然抗体の変化 / 後藤真,ほか / p171~180<2489615>
  • 原発性肺癌患者のMonocyte Chemetactic Responsiveness(MCR) / 植田保子,ほか / p181~190<2489616>
  • 新しく開発された高感度PAP改良法PAP-Avidin-Biotin(PAB)法およびPAPくりかえし法について--パラフィン切片におけるヒトT・B細胞の同定 / 神谷博文,ほか / p191~200<2489617>
  • IgE測定におけるPRISTと二重抗体法の比較 / 中田重俊,ほか / p201~208<2489618>
  • じんま疹における補体の動態--Alternative pathwayの関与について / 韓啓司,ほか / p209~217<2489619>
  • D-Penicillamineの細胞性免疫応答におよぼす影響 / 倉持恒雄,ほか / p218~230<2489620>
  • 呼吸器疾患とIgE--肺癌を中心に / 堅田均,ほか / p231~242<2489621>
  • 種々の水庖症におけるin vivoとin vitroの補体活性化経路の研究 / 橋本隆,ほか / p243~250<2489622>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology
巻冊次 14春季特別増刊号
出版元 科学評論社
刊行年月 1982-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想