マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌  (306)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 349) 1998.01~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌 (354号-375号);[1号]-;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本マスコミ市民会議 (-318号)→ マスコミ情報センター (319号-355号)→ マスコミ市民 (356号-442号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集1 / / p10~42
  • 公正・中立論の発展のために(その一)議論の前提 / 渡辺武達 / p10~15
  • コメ騒動は誰が悪い(上)視聴者に媚びた報道の顚末 / 尾野村祐治 / p38~42
  • 首相官邸で見かけたこと / 遊佐雄彦 / p16~19
  • 特集2 / / p34~59
  • 300号記念講演 日本の戦争責任と国連の動向 そしてマスコミの国連報道の問題点 / 戸塚悦朗 / p44~59
  • 教科書裁判レポート 矛盾だらけの国側反論文書と検定意見公表の問題点 / 高嶋伸欣 / p34~37
  • シリーズ / / p6~7,9~74
  • 医療現場からの緊急報告 看護婦の「お礼奉公」--「平成・女工哀史」を検証する / 桂木誠志 / p66~70
  • 憲法九条は愛だ / 梅津慎吾 / p72~74
  • [手記] 自衛艦「なだしお」事件 / 近藤万冶 / p6~7
  • ルポ / / p20~79
  • マスコミ現場 混とん時代は読者の"自己防衛〟しかない / 三浦道人 / p75~79
  • マスコミ送り手 受け手--記者はコメをたらふく食うな! / 小笠原信之 / p20~22
  • シリーズ / / p23~83
  • メディア・スコープ 女たちが創るオルターナティブ・メディア--「女性とコミュニケーション」世界会議から / 鈴木みどり / p80~83
  • 私の発言 / 富川泰雄
  • 保坂博
  • 印南正
  • 曽我欽也
  • 大越京子 / p23~33
  • イラスト 笑ウィンドー / 橋本勝 / p9~9
  • マンガ 社会風刺 / 金森健生 / p43~43
  • 編集手帳 / / p88~88
  • 編集長の意見 / 安孫子誠人 / p71~71
  • ミニ・コミの現在を読む(38) / 丸山尚 / p84~85
  • 新刊情報 / 柳澤伸司 / p86~87
  • 写真特集 / / p4~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌
著作者等 マスコミ市民フォーラム
マスコミ市民編集部
マスコミ情報センター
日本マスコミ市民会議
書名ヨミ マスコミ シミン : ジャーナリスト ト シミン オ ムスブ ジョウホウシ
書名別名 ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌

月刊マスコミ市民

Masukomi shimin
巻冊次 (306)
出版元 アストラ
マスコミ市民フォーラム
刊行年月 1994-05
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00022524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想