マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌  (210)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 349) 1998.01~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌 (354号-375号);[1号]-;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本マスコミ市民会議 (-318号)→ マスコミ情報センター (319号-355号)→ マスコミ市民 (356号-442号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 現代ジャーナリズムの一断面--今なぜ新聞批判が必要か / 門奈直樹 / p2~15
  • 85~'86へ-日本の出版はこれでいいのか? / 小林一博 / p16~23
  • 中曽根「司法オーバーラン発言」の裏側 / 室伏哲郎 / p40~45
  • マスコミ日記--「ロス疑惑」裁判(元女優)報道と目立つテレビ番組の"人権侵害"--衆議院定数是正問題と解散をめぐる党利党略から個利個略の構図と思惑--『11PM』の国家秘密法案批判に圧力をかけた自民党と民放経営者の弱腰--全日空機と米軍機のニアミス報道に欠けた那覇空港の複雑で危険な実態--二月八日に打ち上げられる放送衛星ゆり2号bへの懸念と計画の問題点--元旦の新聞各紙トップ記事の比較とテレビの皇室キャンペーンへの悪い予感--NHK『紅白歌合戦』の視聴率が最低の66%-次回から番組名を改めたら?--中曽根首相の真意が色濃くにじみ出た司法の"オーバーラン"発言の狙い--朝・毎・読三社の経済紙発行は本紙の購読料値上げのための戦略と販売合戦 / 青木貞伸 / p24~39
  • 市民のひろば / 地方記者
  • 池沢茂
  • 岩城康宏
  • 大友りよ
  • 宮嶋實 / p46~49
  • 日本の24時間--A Day in the life of Japan / 奈良知雄 / p50~55
  • マスコミ・デスクメモ--一九八五・二~三月 / 編集部 / p56~62

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌
著作者等 マスコミ市民フォーラム
マスコミ市民編集部
マスコミ情報センター
日本マスコミ市民会議
書名ヨミ マスコミ シミン : ジャーナリスト ト シミン オ ムスブ ジョウホウシ
書名別名 ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌

月刊マスコミ市民
巻冊次 (210)
出版元 アストラ
マスコミ市民フォーラム
刊行年月 1986-02
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00022524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想