明治薬科大学研究紀要  (13)

明治薬科大学研究紀要編集委員会

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 3) 1966.12~(通号: 3) 1966.12;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The bulletin of the Meiji College of Pharmacy (1号-27号);休刊: 1967-1973年;出版地, 大きさの変更あり;1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 原報 オルトフェニレンジアミンを基質として用いたペルオキシダーゼ活性の比色測定法の検討 / 岩井広行
  • 奥出政義
  • 秋浜澄行 / p1~6
  • 原報 Michaelis-Menten型反応スキームにおける反応速度式の摂動論的取り扱い / 井上忠也
  • 打波守 / p7~19
  • 遺伝子レベルからみた生命の歩み / 小河原宏 / p21~36
  • マイコトキシンとその研究動向および高分子マイコトキシンに関する著者らの研究の概要 / 岩田和夫 / p37~60
  • 胆汁酸--レシチン混合溶液中におけるコレステロールの溶解機構 / 野呂俊一 / p61~76
  • 抄録 抗高血圧剤,グアナベンツの生殖毒性に関する研究(第1報)-ラットでの妊娠前および妊娠初期投与試験 / 赤塚謙一
  • 橋本孝雄
  • 竹内幸一 / p77~77
  • 抄録 抗高血圧剤,グアナベンツの生殖毒性に関する研究(第2報)-ラットでの器官形成期投与試験 / 赤塚謙一
  • 橋本孝雄
  • 竹内幸一
  • 柳沢美子 / p78~78
  • 抄録 抗高血圧剤,グアナベンツの生殖毒性に関する研究(第3報)-ラットでの周産期および授乳期投与試験 / 赤塚謙一
  • 橋本孝雄
  • 竹内幸一
  • 柳沢美子 / p79~79
  • 抄録 抗高血圧剤,グアナベンツの生殖毒性に関する研究(第4報)-ウサギでの器官形成期投与試験 / 赤塚謙一
  • 橋本孝雄
  • 竹内幸一
  • 小暮美樹 / p80~80
  • 抄録 漢方製剤の毒性学的研究(I)肝生湯のマウス・ラットにおける急性・亜急性毒性試験 / 赤塚謙一
  • 橋本孝雄
  • 竹内幸一 / p81~81
  • 抄録 Chaetoglobosins,Cytotoxic 10-(Indol-3-yl)-[13]cytochalasans from Chaetomium spp. I.Production,Isolation and Some Cytological Effects of Chaetoglobosins A-J / S.Sekita
  • K.Yoshihira
  • S.Natori
  • S.Udagawa
  • F.Sakabe
  • H.Kurata
  • M.Umeda / p81~81
  • 抄録 Chaetoglobosins,Cytotoxic 10-(Indol-3-yl)-[13]cytochalasans from Chaetomium spp. II.Structures of Chaetoglobosins A,B,and D / S.Sekita
  • K.Yoshihira
  • S.Natori
  • H.Kuwano / p82~82
  • 抄録 Chaetoglobosins,Cytotoxic 10-(Indol-3-yl)-[13]cytochalasans from Chaetomium spp. III.Structures of Chaetoglobosins C,E,F,G,and J / S.Sekita
  • K.Yoshihira
  • S.Natori
  • H.Kuwano / p82~82
  • 抄録 Chaetoglobosins,Cytotoxic 10-(Indol-3-yl)-[13]cytochalasans from Chaetomium spp. IV.¹³C-Nuclear Magnetic Resonance Spectra and Their Application to a Biosynthetic Study / S.Sekita
  • K.Yoshihira
  • S.Natori / p83~83
  • 抄録 Viscometric Analysis of Effects of Cytochalasans on in vitro Polymerization and Depolymerization of Microtubules / Y.Sato
  • Y.Saito
  • T.Tezuka
  • S.Sekita
  • K.Yoshihira
  • S.Natori / p83~83
  • 抄録 Mutagenicity of Anthraquinones in the Salmonella Preincubation Test / L.Tikkanen
  • T.Matsushima
  • S.Natori / p84~84
  • 抄録 細胞骨格蛋白質に作用する薬物 / 名取信策
  • 矢原一郎
  • 飯田和子 / p84~84
  • 抄録 漢薬の化学・薬理学的研究とその問題点 / 名取信策 / p85~85
  • 抄録 In vitro Antifungal Activity of Bifonazole A Preliminary Report / K.Iwata
  • Y.Yamamoto / p85~85
  • 抄録 Studies on the Mechanism of Antifungal Action of Isoconazole on Candida albicans / H.Yamaguchi
  • T.Hiratani
  • N.Suegara
  • K.Iwata / p86~86
  • 抄録 Studies on the Antifungal Activities of Sulconazole Nitrate I.In vitro Antifungal Activities / K.Iwata
  • Y.Yamamoto / p86~86
  • 抄録 Biohazards due to Microorganisms The Current Points at Issue and Safety / K.Iwata / p87~87
  • 抄録 Studies on the Antifungal Activities of Isoconazole III.Therapeutic Effect on Experimental Fungus Infections / K.Iwata
  • K.Uchida / p87~87
  • 抄録 最近におけるバイオハザード問題とその対策 / 岩田和夫 / p88~88
  • 抄録 皮膚糸状菌症--モルモット / 岩田和夫 / p88~88
  • 抄録 マイコトキシン研究の現状 / 岩田和夫 / p89~89
  • 抄録 The Bioavailability of Flufenamic acid and its Dissolution Rate from Capsules / N.Kaniwa
  • H.Ogata
  • N.Aoyagi
  • T.Shibazaki
  • A.Ejima
  • Y.Watanabe
  • K.Motohashi
  • K.Sasahara
  • T.Morioka
  • T.Nitanai / p89~89
  • 抄録 生物学的同等性の試験方法についての解説 / 江島昭
  • 緒方宏泰
  • 鹿庭なほ子
  • 青柳伸男
  • 柴崎利雄
  • 渡辺康
  • 本橋清
  • 山口定男
  • 諏訪要
  • 別所貞雄
  • 有賀政義
  • 天田巌
  • 北浦敏行
  • 高岸靖
  • 鮫島政義
  • 島本次雄
  • 今里雄 / p90~90
  • 抄録 生物学的同等性の試験方法についての解説--統計解析(その2)その2 / 江島昭
  • 緒方宏泰
  • 鹿庭なほ子
  • 青柳伸男
  • 柴崎利男
  • 渡辺康
  • 本橋清
  • 山口定男
  • 諏訪要
  • 別所貞雄
  • 有賀政義
  • 天田巌
  • 北浦敏行
  • 高岸靖
  • 鮫島政義
  • 島本次雄
  • 今里雄 / p90~90
  • 抄録 バイオアベイラビリティー 最近の進歩と薬事行政との関係 / 渡辺康 / p91~91
  • 抄録 A Rapid Purification of a DNA Topoisomerase I from Mouse Mammary Carcinoma Cells and Its Inhibition by Heparin / K.Ishii
  • T.Hasegawa
  • K.Fujisawa
  • S.Futaki
  • G.Soma
  • T.Andoh / p91~91
  • 抄録 Comparative Studies on the Structures of the Carbohydrate Moieties of Human Fibrinogen and Abnormal Fibrinogen Nagoya / T.Mizuochi
  • T.Taniguchi
  • Y.Asami
  • J.Takamatsu
  • M.Okude
  • S.Iwanaga
  • A.Kobata / p92~92
  • 抄録 Peroxidase吸着炭素電極による過酸化水素の測定 / 岩井広行
  • 秋浜澄行 / p92~92
  • 抄録 ヒト尿中に存在する非カリクレイン性アルギニンエステラーゼについて / 松田兆史
  • 秋浜澄行
  • 藤本幸男
  • 守屋寛
  • 宮下厚 / p93~93
  • 抄録 A Fluorometric Determination of Peroxidase Using o-Phenylenediamine as Hydrogen Donor / H.Iwai
  • M.Okude
  • S.Akihama / p93~93
  • 抄録 Oxidation of 1-Acylindoles with Molybdenum Peroxo Complex (MoO₅・HMPA)Preparation of 1-Acyltrans-AND cis-2,3-Dihydroxyindoline Derivatives / T.Kawasaki
  • C.-S.Chien
  • M.Sakamoto / p94~94
  • 抄録 Reaction of Organocadmium Reagents with Ethyl Cyanoformate Preparation of a-Keto Esters / Y.Akiyama
  • T.Kawasaki
  • M.Sakamoto / p94~94
  • 抄録 Mechanisms of Acquired Penicillin-Resistance in Streptomyces cacaoi Role of Penicillin-Binding Proteins in Penicillin Resistant Mutants / H.Nakazawa
  • H.Ogawara / p95~95
  • 抄録 Restriction Enzyme Mapping of the DNA of Streptomyces Bacteriophage Bα and Its Deletion Derivatives / H.Ishihara
  • M.M.Nakano
  • H.Ogawara / p95~95
  • 抄録 放線菌(Streptomyces)のβ-lactamaseとペニシリン結合蛋白質 / 小河原宏 / p96~96
  • 抄録 Roles of Penicillin-Binding Proteins in the β-Lactam Resistance Mechanisms in Streptomyces / H.Nakazawa
  • H.Ogawara / p96~96
  • 抄録 Alteration of Adenylate Cyclase Activity by Phosphorylation and Dephosphorylation / T.Akiyama
  • E.Gotoh
  • H.Ogawara / p96~96
  • 抄録 ¹⁴C-標識トリコテセンの合成 / 藤本康雄
  • 諸岡信久
  • 高橋邦夫
  • 辰野高司 / p97~97
  • 抄録 ¹³C Nuclear Magnetic Resonance Spectral Studies on Gleditsia Saponin C(GS-C) / T.Konoshima
  • K.Shimizu
  • N.Mune
  • T.Sawada
  • Y.Okada
  • K.Takahashi
  • T.Okuyama
  • S.Shibata / p97~97
  • 抄録 High-Performance Liquid Chromatographic System for a Wide Range of Naturally Occurring Glycosides / H.Kaizuka
  • K.Takahashi / p98~98
  • 抄録 Confirmation of New, High-mass Saponins from Gleditsia japonica by Field Desorption Mass Spectrometry / H.-R.Schulten
  • T.Komori
  • T.Kawasaki
  • T.Okuyama
  • S.Shibata / p98~98
  • 抄録 Gleditsia Saponins II.Locations of Monoterpenyl Moieties in the Molecule of Gleditsia Saponin C(GS-C) / Y.Okada
  • K.Takahashi
  • T.Okuyama
  • S.Shibata / p99~99
  • 抄録 Separation Method for Sennosides / Y.Ohshima
  • K.Takahashi / p99~99
  • 抄録 An Antitumor Polysaccharide Produced by Microellobosporia grisea Preparation,General Characterization,and Antitumor Activity / K.Inoue
  • H.Nakajima
  • M.Kohno
  • M.Ohshima
  • S.Kadoya
  • K.Takahashi
  • S.Abe / p100~100
  • 抄録 Study of the Metabolism of Inorganic Substances in Rat Organs by Instrumental Neutron Activation Analysis I.On Spleen of ZnCl₂ Injected Rats / T.Manri
  • Y.Mukai
  • N.Iritani / p100~100
  • 抄録 ヨウ素・メタノール溶液を用いるスズ(II)イオンの簡易定量 / 入谷信彦
  • 万里輝男
  • 向日良夫 / p101~101
  • 抄録 Antigenic Characterization of Cryptococcus neoformans Serotypes and Its Application to Serotyping of Clinical Isolates / R.Ikeda
  • T.Shinoda
  • Y.Fukazawa
  • L.Kaufman / p101~101
  • 抄録 Determination of Cellular Fatty Acid Compositions of Various Yeasts by Gas-Liquid Chromatography / C.Y.Moss
  • T.Shinoda
  • J.W.Samuels / p102~102
  • 抄録 Two Cases of Primary Pulmonary Cryptococcosis Diagnosed by Transbronchial Lung Biopsy--Significance of Latex Agglutination Test for Cryptococcal Antigen / M.Ohtsuka
  • Y.Yoshizawa
  • K.Sekine
  • H.Morinari
  • S.Masuda
  • M.Tanaka
  • T.Shinoda / p102~103
  • 抄録 Mating Types and Serotypes of Cryptococcus neoformans Isolated in Japan / M.Hironaga
  • R.Ikeda
  • Y.Fukazawa
  • S.Watanabe / p103~103
  • 抄録 Immunochemical Determinant of Candida parapsilosis / M.Funayama
  • A.Nishikawa
  • T.Shinoda
  • Y.Fukazawa / p103~104
  • 抄録 クリプトコックス症の菌学的および血清学的診断法の確立を望む / 篠田孝子 / p104~104
  • 抄録 Oxidative Deethoxycarbonylation of d,1-α-Phenylglycinates A Facile Preparation of Dibenzoylamines / C.Yijima
  • F.Hino
  • K.Suda / p104~104
  • 抄録 A Chelate-forming Resin Bearing Mercapto and Azo Groups and Its Application to the Recovery of Mercury(II) / M.Nakayama
  • M.Chikuma
  • H.Tanaka
  • T.Tanaka / p105~105
  • 抄録 Purification of Prekallikrein from Porcine Plasma and Its Conversion to Active Kallikrein / Y.Kikuno
  • H.Takahashi
  • T.Suzuki / p105~105
  • 抄録 Catalytic Hydrogenation of 7-Methoxy-6-methyl-8-nitro-1-isoquinolinecarbonitrile to Unusual Products / A.Kubo
  • N.Saito
  • S.Nakahara
  • R.Iwata / p106~106
  • 抄録 The Ceric Ammonium Nitrate Mediated Synthesis of Quinoline and Isoquinoline Quinones / A.Kubo
  • Y.Kitahara
  • S.Nakahara
  • R.Numata / p106~106
  • 抄録 Isoquinolinequinones from Actinomycetes and Sponges / T.Arai
  • A.Kubo / p106~106
  • 抄録 Effect of Homogenization Conditions on the Physicochemical Properties of Emulsion Bases / A.Takamura
  • F.Ishii
  • S.Noro
  • M.Koishi / p107~107
  • 博士論文 ヘビ(Agkistrodon caliginosus)毒の毛細血管透過性亢進酵素の分離・精製,性質及びその活性発現機構に関する研究 / 大谷勇作 / p109~110
  • 博士論文 Candida Parapsilosis細胞壁mannanの免疫化学的研究 / 舩山政弘 / p110~112
  • 博士論文 マクロファージ活性化因子に関する免疫生物学的研究 / 三浦博 / p112~114
  • 博士論文(論文博士) Sideromycin系抗生物質No.216の耐性機構に関する研究 / 宮川智秀 / p115~117
  • 博士論文(論文博士) わが国における細菌性食中毒発生の予測に関する統計学的研究 / 村田銀蔵 / p117~118
  • 修士論文 硝酸第二セリウムアンモニウムによる複素環キノンの合成 / 沼田竜市 / p119~120
  • 修士論文 漢薬の成分研究 第一部 前胡の成分研究 第二部 党参の成分研究 / 浅原智久 / p120~121
  • 修士論文 ブタ血漿中の高分子性キニノーゲンとカリクレインの精製およびそれらの反応 / 石原文子 / p121~122
  • 修士論文 リポゾームの製剤への応用 インシュリン含有リポゾームの調製とその直腸粘膜適用製剤としての可能性の検討 / 黒木保弘 / p122~122
  • 修士論文 抗真菌剤のin vitroならびにin vivo抗真菌活性に及ぼすムラミルジペプチド系化合物併用の影響 / 鍛代幸雄 / p122~123
  • 修士論文 放線菌プラスミドとそのベクターへの応用 / 進藤裕 / p123~124
  • 修士論文 モルモット盲腸紐平滑筋におけるshort term desensitizationの研究 / 平野博司 / p124~125
  • 修士論文 Ca反転:機序とCa拮抗薬の薬理試験法としての応用 / 森田さゆり / p125~126
  • 修士論文 ラット肥満細胞における前胡クマリン成分の薬理作用 / 小林由香里 / p126~127
  • 学会講演 1982年4月~1983年7月 / / p129~138
  • 投稿規定 / / p139~139

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 明治薬科大学研究紀要
著作者等 明治薬科大学
明治薬科大学研究紀要編集委員会
明治薬科大学出版委員会
書名ヨミ メイジ ヤッカ ダイガク ケンキュウ キヨウ
書名別名 Bulletin of Meiji Pharmaceutical University

The bulletin of the Meiji College of Pharmacy

The Bulletin of Meiji Pharmaceutical University

Meiji yakka daigaku kenkyu kiyo
巻冊次 (13)
出版元 明治薬科大学
刊行年月 1983-12
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 05433975
NCID AN00239352
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00023247
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想