日本眼科学会雑誌  92(10)

日本眼科学会

国立国会図書館雑誌記事索引 54 (1・2) 1950.02~87 (10) 1983.10 ; 109 (2) 2005.02~;本タイトル等は最新号による;増刊号とも;1巻1号~;改題注記 : 「眼科雑誌」の改題

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 網膜静脈分枝閉塞症における赤血球凝集能 Red Blood Cell Aggergability in Branch Retinal Vein Occlusion / / p1569~1572
  • 調節に影響を与える諸因子の検討 Accommodation in Relation to Change in the Size of the Visual Object / / p1573~1576
  • 糖尿病性瞳孔反応,虹彩異常とアルドース還元酵素 (その3) Diabetic Changes of Pupillary Reactions and Iris Histology No. 3 / / p1577~1581
  • P-ERGの成分特性に関する研究 (第2報) The Study on the Components of Pattern ERG 2 / / p1582~1587
  • 家兎閉塞性黄疸初期における網膜機能のERGによる研究 ERG Studies of the Retinal Function in the Initial Stage of the Rabbit Obstructive Jaundice / / p1588~1598
  • 豹紋状眼底と糖尿病性網膜症 Tigroid Fundus and Diabetic Retinopathy / / p1599~1604
  • スギアレルギー性結膜炎における血清および涙液中のスギ特異的IgEおよびIgGサブクラス抗体 Japanease Cedar Pollen-Specific Antibodies of IgE and IgG Subclasses in Patients with Allergic Conjunctivitis / / p1605~1609
  • サル眼における血液眼内柵の内方および外方透過性機能に関する研究 Inward and the Outward Permeability of the Blood-Ocular Barrier in Monkeys / / p1610~1617
  • 網膜下新生血管と網膜色素上皮の関連 (第1報) Implication of Retinal Pigment Epithelium on Experimental Subretinal Neovascularization in the Involutional Stage / / p1618~1628
  • 網膜下新生血管と網膜色素上皮の関連 (第2報) Implication of Retinal Pigment Epithelium on Experimental Subretinal Neovascularization in the Developmental Stage / / p1629~1636
  • Botulinum A型毒素(Oculinum)による眼瞼・顔面痙攣の治療 Treatment of Blepharospasm and Hemifacial Spasm with Botulinum A Toxin(Oculinum) / / p1637~1643
  • 原発性閉塞隅角緑内障の予後 (第2報) The Long-term effects of Local Medication on Intraocular Pressure Control in Primary Angle-closure Glaucoma / / p1644~1649
  • 網膜色素上皮細胞の反応様式 (2) Part 2. Pathologic Response of the Retinal Pigment Epithelium Migration and Mitosis Part 2. / / p1650~1656
  • 水晶体における還元型ピリジンヌクレオシドの蛍光 Pyridine Nucleotide Autofluroescence in the Rabbit Lens / / p1657~1661
  • 加齢にともなうVECP空間周波数特性の変化 Aging Effects on Spatial Frequency Characteristics Measured by VECPs / / p1662~1665
  • 老人性白内障における褶隙に関する臨床的,病理組織学的研究 Clinical and Histopathological Study of Lamellar Separation in Senile Cataracts / / p1666~1674
  • 実験的角膜ヘルペスの免疫学的研究 The Effect of Interleukin-2 Eyedrops on The Cytotoxic T Lymphocyte Activity in The Cervical Lymph Nodes of Mice with Coneal Herpes Infection / / p1675~1681
  • 電気刺激による視覚誘発反応(EER)の局在性についての検討 Localization of the Components of the Electrically Evoked Response(EER)of the Visual System / / p1682~1686
  • 自然抗体と眼疾患 (その2) ぶどう膜炎 Natural Antibody to Sheep Red Blood Cell in Human Sera 2. / / p1687~1689
  • 後房眼内レンズ挿入術後の前房内蛋白濃度と細胞数について Pathogenetic Analysis of Postoperative Protein Concentration and Cell Count of Fibrin Exudate in the Anterior Chamber of the Eye with a Posterior Chamber Lens / / p1690~1695
  • ウレタン麻酔下ラット硝子体腔より誘導されたSpontaneous,Rhythmic Potentialsについて Spontaneous, Rhythmic Potoentials Recorded from the Vitreous Cavity of Urethane-Anesthetized Rats / / p1696~1704
  • ヒアルロン酸ナトリウムの安定性に関する研究 Effects of Sodium Hyaluronate on Monkey Eyes / / p1705~1711
  • 高血圧自然発症ラットにおける網膜細動脈口径不同の微細構造 Ultrastructural Study on Retinal Arteriolar Caliber Irregularity in Spontaneously Hypertensive Rat (SHR) / / p1712~1721
  • 編集室 / / p137~137
  • 会報 / / p138~146

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本眼科学会雑誌
著作者等 日本眼科学会
書名ヨミ ニホン ガンカ ガッカイ ザッシ
書名別名 Journal of Japanese Ophthalmological Society

Nihon ganka gakkai zasshi
巻冊次 92(10)
出版元 日本眼科学会
刊行年月 1988-10
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00290203
NCID AN00187157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想