小児の精神と神経 = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : 日本小児精神神経学会機関誌  39(1)(142)

小児精神神経学研究会

国立国会図書館雑誌記事索引 39 (2) (通号: 143) 1999.06~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 小児精神神経学研究会機関誌 (1巻1号-3巻3号)→ 日本小児精神神経学会機関誌 (32巻3/4号-);編者変遷: 小児精神神経学研究会 (3巻3/4号-31巻4号);1巻1号=[1号](1960年11月) -;出版者変遷: 日本小児医事出版社 (1巻1号-13巻1号)→ 精神神経学研究会 (13巻2/4-31巻4号);頒布者変遷: 国際医書出版 (14巻1号-39巻1号)→ アークメディア (39巻2号-52巻4号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 / / p7~63
  • 心身障害児,特に知的障害児・者の療育における教育・福祉・医療の連携--障害児センターの小児科医の果たす役割についての考察 / 平谷美智夫 / p7~15
  • LD(学習障害)とその周辺の発達障害児の認知・神経機構 LD 概念の再考 / 三橋美典 / p17~18
  • 大脳機能と LD について--特に聴覚系の機能を中心に / 竹田契一
  • 太田信子 / p19~23
  • 非言語性 LD--サブタイプの検討 / 森永良子
  • 野本智子 / p25~32
  • 運動機能の障害--「不器用」の評価と対応 / 川崎千里 / p33~39
  • 注意と記憶の障害--認知心理学・生理心理学的に見た LD と注意欠陥多動障害 / 三橋美典 / p41~49
  • LDと自閉症 / 中根晃 / p51~57
  • LDという用語を医学から教育の領域へお返ししよう / 長畑正道 / p59~63
  • 高機能広汎性発達障害の学業上の問題--学習障害との比較から / 辻井正次
  • 杉山登志郎
  • 斎藤久子 / p65~72
  • 学習障害(LD)児および周辺児・者の日常生活におけるハンディキャップに関する調査研究 各都道府県「LD 親の会」代表者からの回答 / 宇野彰
  • 堀口寿広
  • 加我牧子
  • 山田裕康 / p73~78
  • 書評 日本子ども資料年鑑第六巻-ALMANAC OF DATA ON JAPANESE CHILDREN VOL.6 / 森永良子 / p79~79
  • 第81回日本小児精神神経学会のお知らせ(第2報) / / p3~3
  • 学会のお知らせ / / p4~4
  • 会則 / / p83~83
  • 投稿規定・編集後記 / R.M. / p84~84

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 小児の精神と神経 = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : 日本小児精神神経学会機関誌
著作者等 小児精神神経学研究会
日本小児精神神経学会
書名ヨミ ショウニ ノ セイシン ト シンケイ = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : ニホン ショウニ セイシン シンケイ ガッカイ キカンシ
書名別名 季刊小児の精神と神経

小児精神神経学研究会機関誌

Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica
巻冊次 39(1)(142)
出版元 日本小児精神神経学会
刊行年月 1999-03
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 05599040
NCID AN00116283
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011511
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想