現代医療  25増刊Ⅱ

現代医療社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 28 (増刊2) 1996.05~36 (12) 2004.12;本タイトル等は最新号による;v. 1, no. 1 (1969年4月)-36巻12号 (2004年12月);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 脳血管障害とプロスタグランジン / / p1~21,23~27,29~51,53~63,65~71
  • 脳血管障害とは / 澤田秀幸
  • 亀山正邦 ほか / p1~5
  • 脳循環とプロスタグランジン / 金光秀晃
  • 田村晃 / p6~16
  • 脳におけるプロスタグランジンの役割 / 塩栄夫 / p17~21
  • 脳血管障害とプロスタグランジン 脳血栓症とプロスタグランジン / 斉藤博幸
  • 田村泰 ほか / p23~27
  • 脳血管障害とプロスタグランジン 虚血性脳障害とプロスタグランジン / 内山真一郎 / p29~36
  • 脳血管障害とプロスタグランジン 危険因子高血圧とプロスタグランジン / 上原譽志夫 / p37~44
  • 脳血管障害とプロスタグランジン クモ膜下出血とプロスタグランジン / 佐々木富男 / p45~51
  • 脳血管障害とプロスタグランジン 虚血脳血管障害に対するプロスタグランジン(PGs)関連剤の治療効果 / 藤田雄三 / p53~63
  • 脳血管障害とプロスタグランジン関連薬剤 / 小野寺庚午 ほか / p65~71
  • Clinical/experimental reports 重症急性膵炎の1例--特に重症度判定と治療に関する検討 / 中野重一 ほか / p73~80
  • Clinical/experimental reports 術後逆流性食道炎に対するFOY-305の有用性の検討 / 杉山貢 ほか / p81~89
  • Clinical/experimental reports Camostatの十二指腸内持続投与における膵酵素および小腸粘膜内cholecystokininに対する効果 / 佐崎なほ子 ほか / p90~95
  • Clinical/experimental reports 糖尿病性腎症に対するメシル酸カモスタットの有用性--フリーラジカルの関与 / 渡辺淳 ほか / p96~99
  • Clinical/experimental reports Idebenone(Avan®)が原因と考えられる赤芽球癆--本邦第1症例目 / 山口哲郎 ほか / p100~104
  • Clinical/experimental reports 難治性消化管出血をきたした血小板無力症(type II)とvon Willebrand病(type I)の合併例 / 加藤正樹 ほか / p105~108
  • Clinical/experimental reports エリスロポエチン投与時の血中鉄代謝動態の検討 / 小川裕道 ほか / p109~112
  • Clinical/experimental reports サルコイドーシス患者におけるPPD特異的CD8陽性サプレッサーT細胞の活性化 / 石岡伸一 ほか / p113~118
  • Clinical/experimental reports 第11回 血小板研究会 / 黒川一郎 ほか / p120~156
  • Clinical/experimental reports 糖尿病性神経障害に対するキネダックの有用性 / 中埜幸治 / p157~159
  • Clinical/experimental reports 間接型ビリルビン優位を呈した体質性黄疸の2例 / 高須雅史 ほか / p160~164
  • Clinical/experimental reports 脳血管性痴呆にLimaprost-cyclodextrin clathrate(Opalmon)が奏効したと考えられる1例 / 高島敏伸 ほか / p165~168
  • Clinical/experimental reports 硬化療法中に発見された食道静脈瘤合併胃癌3例の検討 / 青木克憲 ほか / p169~174
  • Clinical/experimental reports Aldose reductase inhibitorの心拍数変動改善作用 / 中西正 ほか / p175~179
  • 目で見る症例 歩行困難,構音障害を発症後7日目に来院,カタクロット投与で急速に症状の改善がえられた症例 / 中村和雄 / p181~181
  • 目で見る症例 早朝に発症した運動麻痺が改善し,日常生活が独力で行えるようになった症例 / 太田兼吉 / p182~183
  • 目で見る症例 左上下肢麻痺,歩行障害の著明な改善が得られた脳血栓症 / 鶴田健一 ほか / p184~185
  • 目で見る症例 左下肢麻痺,言語障害の早期改善がみられ2週間で退院できた脳血栓症再発例 / 宮本俊彦 ほか / p186~187
  • 目で見る症例 維持透析中(慢性腎不全)の患者で上下肢麻痺,構音障害を発症カタクロット早期開始で正常な日常生活活動ができるようになった症例 / 山中敏孝 / p188~189
  • 目で見る症例 カタクロット投与数日で完全麻痺状態であった上肢の運動がみられるようになった症例 / 中村和雄 / p190~190
  • 目で見る症例 カタクロット投与翌日にはゆかたの紐が結べるようになった脳血栓症の1例 / 上野博則 ほか / p191~191
  • 目で見る症例 早朝,左半身不全麻痺発症,カタクロット投与で2週間後独歩で退院できた症例 / 渡辺憲治 ほか / p192~192
  • 目で見る症例 左上下肢および左顔面神経麻痺発症後,早期治療開始により独立歩行が可能となった症例 / 野崎良一 ほか / p193~193
  • 目で見る症例 自動車運転中発症した左上下肢麻痺が改善,歩行も正常に復し得た症例 / 古森顕一 ほか / p194~194
  • 目で見る症例 ベガ錠投与により喘鳴発作と気道過分泌の改善がみられた感染型喘息の1例 / 玉置淳 / p195~195
  • 目で見る症例 ベガ錠が著効を示したステロイド依存性難治性喘息の1例 / 湯川龍雄 ほか / p196~197
  • 目で見る症例 糖尿病性神経障害に伴う下肢自発痛の著名改善がえられた症例 / 星野多津枝 ほか / p198~199

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 現代医療
著作者等 現代医療社
書名ヨミ ゲンダイ イリョウ
書名別名 Gendai iryo
巻冊次 25増刊Ⅱ
出版元 現代医療社
刊行年月 1993-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05337259
NCID AN00078413
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00007312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想