Natural medicines  49(3)

the Japanese Society of Pharmacognosy

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 48 (1) 1994.03~59 (5) 2005.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;Vol.48,no.1(Mar. 1994) - v.59,no.5(Oct. 2005);以後廃刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 熱帯圏植物からの抗腫瘍活性物質の探索研究 / 竹谷//孝一 / p221~229<3646134>
  • 無機栄養分がミシマサイコの生育およびsaikosaponin類の含有率に及ぼす影響について-1-窒素,リン酸,カリウムの施与量が1年生ミシマサイコの生育およびsaikosaponin類の含有率に及ぼす影響について / 杉野//守
  • 南//基泰 / p230~239<3643588>
  • Effects of Chinese Medicine on Morphological Changes in the Intestinal Villi with Age / Fang@@Tang / p240~248<3646073>
  • 枳実・枳殻の成分分析 / 土田//貴志 / p249~254<3646090>
  • トウキおよびミヤマトウキ自生地の植生に関する研究-1-岐阜県およびその周辺 / 後藤//稔治 / p255~260<3642832>
  • 天然資源の化学発がん予防に関する研究-11-薤白及び薤白を構成生薬とする漢方方剤の発がんプロモ-ション抑制作用 / 奥山//徹 / p261~265<3646127>
  • Search for Naturally Occurring Substances to Prevent the Complications of Diabetes-3-Studies on Active Substances from Gnaphalium affine D.Don / Kenji@@Tachibana
  • 奥山//徹
  • 岡田//嘉仁 / p266~268<3646080>
  • カラスビシャクの栽培に関する研究-1-種子形成について / 岡田//稔
  • 樋口//正視 / p269~278<3643576>
  • センソ含有製剤「救心」の抗腫瘍作用 / 平井//康晴 / p279~283<3646120>
  • キバナオウギの施肥条件が生育,収量および黄耆の配糖体含量に及ぼす影響 / 姉帯//正樹 / p284~287<3643578>
  • 中国産川〓成分の血管収縮及び血液粘度に対する作用 / 内藤//崇 / p288~292<3646125>
  • 市販チクセツニンジンのサポニン組成について / 金森//久幸 / p293~297<3646103>
  • 組織培養によるテリハブシの増殖に関する研究 / 坂東//英雄
  • 川原//徳夫
  • 和田//浩二 / p298~302<3643583>
  • Determination of Arecoline and Arecaidine in Areca by Reversed-Phase,Ion-Pair High-Performance Liquid Chromatography / Hideyo@@Suzuki / p303~307<3646071>
  • Induction and Rapid Propagation of Shoot Primordia of Mentha arvensis L.var.piperascens by Shoot Tip Culture / Bijaya@@Pant / p308~311<3643573>
  • Furostanol Glycosides from Asparagus mairei / Xing-Cong@@Li / p312~316<3646075>
  • HPLCによる苦参中のルピンアルカロイドおよびプテロカルパン類の定量 / 平山//総良 / p317~321<3646076>
  • Cytocidal and Antimicrobial Activities of Flavonoids / Shinji@@Funayama / p322~328<3646069>
  • Effects of Chinese Medicinal Plant Extracts on Mutagenicity of Trp-P-1 / Miki@@Niikawa / p329~331<3646072>
  • Three Trihydroxypiperidines,Glycosidase Inhibitors,from Eupatorium fortunei Turz / Genjiro@@Kusano
  • Makio@@Shibano
  • Toshiaki@@Sekioka / p332~335<3646084>
  • Spirostanol and Furostanol Glycosides of Costus speciosus(Koenig.)Sm. / Kentaro@@Inoue / p336~339<3642650>
  • Studies on Constituents of Plantaginis Herba 7--Flavonoids from Plantago asiatica and P.hostifolia / Michiko@@Murai
  • Sansei@@Nishibe
  • Yasuhiko@@Tamayama / p340~342<3646083>
  • 薬用ニンジン形質転換根の増殖とジンセノサイド生産に与える植物ホルモンの影響 / 横山//峰幸
  • 合津//陽子
  • 猪股//慎二 / p343~345<3643589>
  • ラット好塩基球白血病(RBL-2H3)細胞からのβ-Hexosaminidase遊離におよぼす局方外生薬の影響 / 高垣//裕
  • 片岡//正博 / p346~349<3646145>
  • Studies on the Constituents of Scutellaria Species-17-Phenol Glycosides of the Root of Scutellaria baicalensis Georgi-2- / Tsuyoshi@@Tomimori
  • Yukinori@@Miyaichi / p350~353<3646082>
  • 天然薬物ノート Ibotenic Acid from the Mushroom Tricoloma muscarium / Tomihisa Ohta
  • Mamoru Matsuda
  • Yuki Yanagiya
  • Shigeo Nozoe / p354~354

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Natural medicines
著作者等 日本生薬学会
書名別名 生薬学雑誌

Natural medicines
巻冊次 49(3)
出版元 日本生薬学会
刊行年月 1995-09
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 13403443
NCID AN10438628
AA12114658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00102211
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想