Molecular medicine : 分子医学を臨床へ  36(12)(495)

中山書店 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 30 (1) 1992.12~42 (12) (通号: 579) 2005.12;本タイトル等は最新号による;臨時増刊号とも;v. 30, no. 1 = 397号 (1993)-v. 42, no. 12 = 579号 (2005年12月);以後休刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 幹細胞の生物学-再生医学の時代に向けて / 吉里勝利 / p1356~1440<4922769>
  • INTRODUCTION 幹細胞:基礎研究から再生医学へ--新世紀医学への展望 / 吉里勝利 / p1356~1357
  • 発生学と再生医学--行程と工程 / 西川 伸一 / 1358~1363<4922783>
  • 再生生物学からみた幹細胞システムと再生 / 阿形 清和 / 1364~1370<4922789>
  • アクチビンによる両生類の器官形成と形づくりの制御 / 古賀 裕美子
  • 浅島 誠
  • 有泉 高史 / 1372~1380<4922796>
  • 有尾両生類四肢再生の分子メカニズム--再生芽形成に関して / 西川 慶子 / 1382~1391<4922806>
  • 脳の領域化のメカニズム / 仲村 春和 / 1392~1402<4922810>
  • 幹細胞生物学のなかの造血幹細胞 / 須田 年生 / 1404~1412<4922816>
  • 肝細胞の増殖能と肝幹細胞 / 立野 知世 / 1414~1422<4922823>
  • 小腸上皮の幹細胞を制御する因子 / 岡 敦子 / 1424~1432<4922828>
  • 表皮の幹細胞 / 吉里 勝利 / 1434~1440<4922832>
  • ゲノム解析プロトコール(7)restriction landmark genemic scanning(RLGS)法 / 秋吉 信吾
  • 神田 浩明 / 1443~1448<4922844>
  • 分子医学 実践!統計学(8)統計学と信号検出理論--SN比的観点の奨めとその有用性 / 足立 堅一 / 1450~1459<4922851>
  • データで見る医学論文 ナルコレプシーの原因遺伝子の一つは,orexin(食欲増進ペプチド)関係の変異だった / 丸山 敬 / 1460~1462<4922861>
  • お知らせ / / p1463~1466
  • 総目次 / / p1468~1471

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Molecular medicine : 分子医学を臨床へ
著作者等 中山書店
中山店
書名ヨミ Molecular medicine : ブンシ イガク オ リンショウ ヘ
書名別名 モレキュラーメディシン
巻冊次 36(12)(495)
出版元 中山書店
刊行年月 1999-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09186557
NCID AN10399708
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00091541
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想