実験治療 = The experiment & therapy  (256)

国立国会図書館雑誌記事索引 (248):1950.4 ; (270):1954.3-(284):1955.12;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;復刊1号から506号までの並列タイトル: The experimental therapy;復刊1号から320号までの編者: 実験治療社;復刊1号から復刊8号までには239号から246号という表示もあり;復刊1号 -[復刊] 8号 ; no. 247 (Feb. 20, 1950)-;復刊1号から320号までの出版者: 実験治療社;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 葉酸及びビタミンB₁₂の使用成績 Results of the Use of Folic Acid and Vitamin B₁₂ / 菊池武彥
  • 説田武 / p1~4
  • 混合サルフア剤サルミアジンに依る淋疾治療 Treatment of Gonorrhea with Sulmiazin,a New Triple Sulfas / 稲田務 外3氏 / p5~10
  • 新複合Sulfa剤Sulmiazinの使用経験 Clinical Trial of Sulmiazin,a New Triple Sulfas / 平林登 / p11~12
  • 眼科領域に於けるコーチゾン試用の経験 Experience with Cortisone in Ophthalmology / 倉知與志 / p13~16
  • 気管支喘息発作に対するDOCAの影響 Effects of DOCA for Paroxysm of Bronchial Asthma / 堀口正晴 外2氏 / p17~17
  • リウマチ熱の症例 Some Cases of Rheumatic Fever / 木村登 外2氏 / p18~20
  • 学童結核とV.B₁欠乏 Original Articles:Tuberculosis in Primary School Boy and Vitamin B₁ Deficiency / 大島芳生 / p21~22
  • 百日咳ワクチンの予防効果に関する調査成績 Original Articles:Results of Survey for Prophylactic Effects of Pertussis Vaccine / 竹内英一 外5氏 / p23~26
  • 心臟病の話 / 前川孫二郎 / p27~28
  • 臨床ノート オーレオマイシンの応用 外3篇 Clinical Notes / 鷲山正治
  • 高野昇治
  • 永光銀之助
  • 由利健三
  • 土用下和宏
  • 山田良行
  • 山下文雄
  • 糸井重幸
  • 岩橋嘉明
  • 石田政男
  • 酒井泰弘
  • 森本義男 / p29~32
  • ジフテリア予防接種特集ページ Diphtheria Section / 館林宣夫
  • 加藤英一
  • 安藤淸 / p33~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 実験治療 = The experiment & therapy
著作者等 実験治療社
武田薬品工業株式会社
實驗治療社
書名ヨミ ジッケン チリョウ = The experiment & therapy
書名別名 The experimental therapy

The experiment & therapy
巻冊次 (256)
出版元 武田薬品工業
刊行年月 1951-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 09107967
NCID AN00104932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00107986
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想