臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  57(5)(664)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 人間ドック / 安藤//幸夫
  • 日野原//重明 / p1363~1367<2216697>
  • 集団検診--胃癌 / 崎田//隆夫
  • 柴田//祐身
  • 福富//久之 / p1368~1371<2216698>
  • 集団検診--肺癌 / 植田//保子 / p1372~1377<2216699>
  • 子宮癌の集団検診をめぐる諸問題 / 杉森//甫
  • 滝//一郎 / p1378~1383<2216700>
  • 脳腫瘍の早期診断 / 北村//勝俊 / p1384~1389<2216702>
  • 甲状腺癌 / 宮川//信 / p1390~1397<2216703>
  • 喉頭癌 / 平野//実 / p1398~1402<2216704>
  • 肺癌 / 井上//権治
  • 宇山//正
  • 岡田//浩司 / p1403~1407<2216705>
  • 食道癌 / 遠藤//光夫 / p1408~1411<2216706>
  • 胃癌 / 永富//裕二
  • 竹本//忠良 / p1412~1417<2216707>
  • 乳癌 / 遠藤//敬一
  • 泉雄//勝 / p1418~1424<2216708>
  • 胆嚢・胆管癌の診断 / 今野//俊光 / p1425~1432<2216709>
  • 肝癌の早期診断 / 奥田//邦雄
  • 土屋//聖二
  • 鈴木//光二 / p1433~1437<2216710>
  • 膵癌に対する早期診断の可能性 / 山本//博
  • 志村//秀彦 / p1438~1444<2216711>
  • 結腸・直腸・肛門癌 / 西//満正 / p1445~1449<2216712>
  • 膀胱癌早期発見上の問題点 / 吉田//修
  • 宮川//美栄子
  • 林正//健二 / p1450~1452<2216713>
  • 前立腺癌 / 小磯//謙吉
  • 新島//端夫 / p1453~1458<2216714>
  • 骨腫瘍の診断とその頻度 / 芝//啓一郎
  • 福間//久俊
  • 別府//保男 / p1459~1470<2216715>
  • 皮膚癌 / 三木//吉治
  • 多田//正憲 / p1471~1776<2216716>
  • 白血病 / 高橋//功
  • 木村//郁郎 / p1477~1481<2216717>
  • 悪性リンパ腫 / 天貝//雅博
  • 天木//一太
  • 北見//翼 / p1482~1486<2216718>
  • 舌癌の早期診断 / 佐々木//元賢 / p1487~1493<2216719>
  • 多発食道癌に関する検討--とくにその診断基準についての1考察 / 内田//雄三 / p1494~1501<2216723>
  • 進行肺癌の化学療法に関する1考察 / 安藤//正幸 / p1502~1505<2216720>
  • 糖尿病患者の血液線溶活性に関する検討--血清脂質および糖尿病病態との関連性 / 金内//雅夫 / p1506~1510<2216686>
  • 131Iによる甲状腺機能亢進症の治療 / 中村//郁夫
  • 土亀//直俊
  • 片山//健志 / p1511~1517<2216683>
  • 濃縮第8因子製剤による血友病の補充療法--抜歯時の止血管理の経験 / 一瀬//白帝 / p1518~1525<2216682>
  • 制癌剤による口腔癌の腫瘍縮小効果--FT-207の単独投与に関する検討 / 迫田//隅男 / p1526~1534<2216725>
  • 食道静脈瘤出血を契機に発見された潜在肝癌の治験例 / 金島//良一 / p1535~1538<2216724>
  • Sjogren症候群に合併し,ステロイド治療が有効であった慢性活動性肝炎の1例 / 大宮司//有一 / p1539~1542<2216676>
  • 塩酸ピリチオキシンによる肝障害の2例 / 山羽//義貴 / p1543~1544<2216730>
  • 超音波ガイド穿刺により診断した単発性肝嚢胞の4例 / 諸富//郁夫 / p1545~1549<2216691>
  • ビタミンB1欠之に起因したと考えられる顔面のニュロパチ-の4症例 / 郷//房子
  • 村松//きくい
  • 東川//泰之 / p1550~1553<2216675>
  • 急性膀胱炎の化学療法(私の診療経験から) / 熊沢//浄一 / p1554~1557<2216729>
  • 膵管空腸側々吻合術 / 吉野//〔リョウ〕三
  • 土屋//涼一 / p1558~1561<2216727>
  • 救急のコツ・気道異物 / 日野原//正 / p1562~1565<2216688>
  • 心電図のページ 心電図一例一話(29) / 森博愛 / p204~207
  • 胸部X線の診かた 気管支拡張症Bronchiectasis / 加地正郎 / p208~210
  • 処方-私の考え方- 汗疹--あせも / 笹井陽一郎 / p211~211
  • 処方-私の考え方- ST合剤 / 小林陽之助 / p211~212
  • 胃癌の早期診断の現況 / 志村//秀彦
  • 大岩//俊夫
  • 八尾//恒良 / p1575~1585<2216721>
  • 青ページ 患者中心の医療 / 池見酉次郎 / p1~2
  • 赤ページ ローベルト・コッホ(5) / 森優 / p1~2
  • 本態性高血圧症に対するVerapamilの降圧効果に関する研究--二重盲検法によるPlaceboとの比較対照試験 / 古川//一郎 / p1586~1593<2216680>
  • 労作性狭心症に対する塩酸ジラゼプの効果--負荷による左室心時相変化による検討 / 福島//正勝 / p1594~1600<2216678>
  • 気道閉塞を伴う呼吸器疾患に対するFenoterol錠の臨床評価--Salbutamol錠との二重盲検比較試験 / 副島//林造 / p1601~1610<2216687>
  • 新鎮痛消炎剤Tolmetin sodium(Tolectin)の内科領域における使用経験 / 出田//透 / p1611~1615<2216733>
  • 胃内視鏡検査前処置剤としての"プロナ-ゼ"の効果--胃癌診断能 / 二ツ木//浩一 / p1616~1619<2216722>
  • Bromazepam(Lexotan)の臨床効果--神経症を中心として / 野村//純一 / p1620~1623<2216693>
  • 本態性高血圧症に於けるCarteololの降圧効果--Pindololとの比較 / 吉村//学 / p1624~1629<2216679>
  • 糖尿病患者の高コレステロ-ル血症に対するSometolの使用経験 / 阪本//要一 / p1630~1635<2216685>
  • Lorazepamの使用経験--神経症を中心として / 斉藤//幹郎 / p1636~1643<2216694>
  • 新抗潰瘍薬Cetraxateの抗Serotonin潰瘍作用および作用様式 / 橋爪//武司 / p1644~1653<2216731>
  • 本態性高血圧症に対するβ-遮断剤Timololの臨床効果 / 渡辺//佳彦 / p1654~1660<2216681>
  • Diclofenac sodiumにより完全寛解に至ったLupus nephritisによるNephrotic Syndromeの1例 / 田熊//淑男 / p1661~1664<2216732>
  • 腰痛症および頚肩腕症候群に対するトルメチン・ナトリウム(トレクチン)の使用経験 / 松田//英樹 / p1665~1668<2216728>
  • I型アレルギ-とトランサミン / 高杉//純好
  • 土岐//尚親
  • 藤井//一元 / p1669~1674<2216674>
  • 強力ネオミノファ-ゲンC(SNMC)による慢性肝疾患の治療経験--長期投与例について / 吉田//智郎 / p1675~1680<2216690>
  • 向精神薬誘発心電図異常に対するβ-受容体遮断剤Indenolol(Pulsan)の効果 / 高柴//哲次郎 / p1681~1686<2216677>
  • 慢性呼吸器疾患に伴う喀痰喀出不全に対するEmpynase,Pronaseの臨床評価--多施設二重盲検法による検討 / 伊藤//和彦 / p1687~1698<2216689>
  • 大豆油不ケン化物ST-2(Moristerol)の抗血小板作用--経口投与による血小板凝集感受性低下 / 伊藤//幸郎
  • 佐野//忠弘
  • 本宮//武司 / p1699~1702<2216684>
  • 脳卒中後遺症例の諸症状に対するHydergine 6mg/日投与臨床成績 / 伊東//亨 / p1703~1709<2216692>
  • スエヒロタケ由来多糖体(SPG)の抗腫瘍作用に関する研究-4-Sarcoma-180に対するSPGの作用発現における宿主介在作用 / 有可//正 / p1710~1715<2216726>
  • 海外文献 / 岡部信彦 / p354~355
  • 海外文献 / 九州歯科大学内科 / p355~355

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 57(5)(664)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1980-05
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想