臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  53(12)(623)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ウイルス性肝炎の病原体 / 石田//名香雄 / p3509~3512<1802420>
  • ウイルス肝炎の予防と治療 / 市田//文弘 / p3513~3517<1802421>
  • 劇症肝炎と亜急性肝炎 / 奥村//恂
  • 星野//弘弼 / p3518~3523<1802422>
  • 肝炎と肝硬変 / 小路//敏彦 / p3524~3529<1802423>
  • 慢性肝炎 / 賀古//真
  • 織田//敏次
  • 鈴木//宏 / p3530~3536<1802424>
  • 薬物性肝障害の発生機構 / 山本//祐夫 / p3537~3542<1802425>
  • アルコ-ル性肝障害 / 金山//隆一 / p3543~3549<1802426>
  • 高アンモニア血症 / 平山//千里 / p3550~3556<1802427>
  • 門脈圧亢進症 / 秋田//八年
  • 迫田//晃郎 / p3557~3562<1802428>
  • 肝癌の診断と治療 / 高三//秀成
  • 本庄//一夫 / p3563~3568<1802429>
  • 小児科領域における肝疾患 / 松田//一郎 / p3569~3574<1802430>
  • 肝疾患における臨床検査のよみ方 / 久原//厚生
  • 山崎//晴一朗 / p3575~3580<1802431>
  • HBウィルスの免疫組織化学的検索 / 吉沢//浩司 / p3581~3585<1802432>
  • 肝シンチグラフィ- / 鴛海//良彦
  • 鴨井//逸馬
  • 松浦//啓一 / p3586~3592<1802433>
  • 選択的血管造影による肝疾患の診断--とくに超選択的造影法と拡大撮影について / 玉川//芳春
  • 高橋//睦正 / p3593~3599<1802434>
  • 内視鏡的肝内胆管造影法 / 竹本//忠良 / p3600~3606<1802435>
  • 輸血後肝炎治療の現況 / 城所//仂 / p3607~3612<1802436>
  • 小児における比較的稀な呼吸器疾患(臨床講義) / 世山//邦彦 / p3613~3619<1802445>
  • 先天性心疾患のUCG / 田口//一美
  • 福永//保夫
  • 望月//高明 / p3620~3624<1802446>
  • 男性にみられた転移性乳腺腫瘍 / 猪口//哲三
  • 武岡//有旭 / p3625~3627<1802447>
  • 長崎大学病院における腎不全に対する人工透析療法の成績 / 進藤//和彦 / p3628~3633<1802451>
  • 手術に関係して誘発された気管支喘息発作の統計的検討 / 稲垣//稔 / p3634~3636<1802455>
  • 膵外分泌能検査におけるCaerulein刺激とPancreozymin刺激の比較検討 / 若杉//英之 / p3637~3640<1802417>
  • 髄膜炎,脳室炎に対する抗生剤の髄液内投与 / 島//健 / p3641~3645<1802468>
  • ル-チン検査のための簡易逆行性腸透視法(Simple Irrigography)の試み / 白根//友吉 / p3646~3651<1802418>
  • Sandwich法による血中CEA測定(RIA)の検討 / 中山//影親 / p3652~3659<1802440>
  • 消炎鎮痛剤と胃腸障害--臨床的観察-成形外科的疾患を中心として / 木村//正己 / p3660~3664<1802452>
  • 進行胃癌の動注化学療法時における経静脈栄養補給の意義--高濃度アミノ酸輸液(プロテアミン12x注射液)の使用経験 / 藤田//昌英 / p3665~3671<1802448>
  • 診断が困難であった表層拡大型進行癌の1例 / 榊//信広 / p3672~3676<1802449>
  • 胃切除後発症した反復性肝性脳症の1例 / 奥村//恂
  • 亀井//博之
  • 西丸//雄也 / p3677~3683<1802454>
  • 輸血の実察と問題点(治療の実際) / 石井//歌子
  • 藤巻//道夫 / p3684~3688<1802456>
  • 扁桃の摘出と免疫機能(他科のために) / 野坂//保次 / p3689~3693<1802442>
  • 甲状腺機能亢進症(処方-私の考え方-) / 井上//謙次郎 / p3694~3696<1802437>
  • 処方-私の考え方 肝内閉塞型黄疸とステロイド / 柴田雄蔵 / p187~188
  • 川崎病(MCLS)の治療(処方-私の考え方) / 加藤//裕久 / p3697~p3697<1802438>
  • 21世紀の医科大学(青ペ-ジ) / 城//哲男 / 別p23~24<1802443>
  • ヒポクラテス-12-原則(赤ペ-ジ) / 森//優 / 別p23~24<1802415>
  • 便潜血スライドシオノギの臨床応用 / 三谷//健
  • 湯本//泰弘
  • 福本//正樹 / p3697~3701<1802441>
  • 産婦人科領域におけるFructon-M3およびMannitolの使用経験 / 渡部//定
  • 豊田//泰 / p3702~3708<1802453>
  • Bencyclaneのラット大脳皮質血管におよぼす影響-続報- / 山口//武典 / p3709~3714<1802462>
  • 慢性閉塞性肺疾患の治療のためのTerbutaline(ブリカニ-ル)の気管支拡張効果 / 高橋//敬治 / p3715~3721<1802464>
  • 各種肝疾患の薬物療法に関する研究-2-慢性肝炎に対する塩化リゾチ-ム投与の影響 / 下山//晶士 / p3722~3725<1802461>
  • CCl4肝障害ラット,ライソゾ-ム酵素の変動に対するdl-α-tocopherol nicotinateの影響 / 松嶋//喬
  • 白石//忠雄
  • 鈴木//重設 / p3726~3730<1802463>
  • 実験的潰瘍に対するCetraxateの細胞学的研究-1-Shay rat潰瘍に対するCetraxateの胃粘膜と胃の微細血管構築に対する影響の走査電子顕微鏡的研究 / 松山//正春 / p3731~3735<1802469>
  • 胆道疾患におけるDilospanの使用経験 / 中馬//康男 / p3736~3739<1802467>
  • 狭心症に対するKo1366の臨床効果 / 館野//邦彦 / p3740~3744<1802459>
  • Flurazepan塩基の二重盲検法による睡眠効果の検討 / 小城//次郎 / p3745~3754<1802416>
  • 抗うつ剤に関する臨床薬理学的研究--二重盲検法によるdoxepinとimipramineの比較試験 / 木村//政資 / p3755~3776<1802458>
  • 血中T4測定用RIAキット(T4リアパック)の基礎的検討と臨床応用 / 坂本//博三
  • 山本//智英
  • 土井//啓 / p3777~3780<1802439>
  • 脳卒中後遺症に対するCDP-Cholineの多施設二重盲検法による薬効評価--「片麻痺機能回復12GRADE評価法」による検討を中心として / 間//得之 / p3781~3801<1802466>
  • 顔面色素沈着症におけるビタミンCとビタミンE(dl-α-tocopherol)の効果 / 早川//律子 / p3802~3807<1802444>
  • 脳外科領域におけるアデラビン9号の使用経験--脳腫瘍を中心に / 河野//武
  • 高倉//公朋
  • 設楽//信行 / p3808~3811<1802465>
  • 全麻導入剤としてのPropanidid使用経験 / 天野//実 / p3812~3815<1802457>
  • 帯状疱疹におけるRifampicinの効果--病理学的立場からの検索 / 高屋//通子
  • 庄司//紘史 / p3816~3819<1802450>
  • 消化器外科術後患者に対するEL-3号の使用経験 / 植木//重文 / p3820~3825<1802470>
  • 筋萎縮症に対するCoenzyme Q10製剤ノイキノン(Neuquinon)の使用経験 / 益子//尚彦 / p3826~3830<1802460>
  • 海外文献 血清乳酸脱水素酵素と不可逆性移植腎拒絶ほか / 九州歯科大学内科 / p323~325
  • 昭和51年度総目次 / / p1~7,9~16

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 53(12)(623)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1976-12
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想