臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  45(2)(517)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 化学療法の現在と今後(巻頭言) / 佐々//貫之 / 219~221<8484740>
  • 精神科薬物療法における最近の動向 / 桜井//図南男 / 222~226<8484741>
  • 形成外科の現況と将来 / 大森//清一 / 227~229<8484743>
  • 眼の形成外科 / 徳永//次彦 / 230~235<8484744>
  • 耳と鼻の形成 / 広戸//幾一郎 / 236~242<8484745>
  • 植皮と植毛術 / 矢幡//敬 / 243~256<8484746>
  • 関節拘縮の治療 / 津下//健哉 / 257~265<8484747>
  • 異物注入療法 / 平山//峻 / 266~272<8484748>
  • 鎖肛の診断と治療 / 若林//修 / 273~282<8484749>
  • 男性外陰部の形成外科 / 辻//一郎 / 283~288<8484750>
  • 外陰部および腟の形成外科 / 井槌//進 / 289~293<8484751>
  • 臓器移植 その発展と今後の問題点を中心にして / 服部//孝雄 / 294~302<8484752>
  • 血管移植 / 井口//潔 / 303~310<8484753>
  • 新しい人工弁Hingeless Valveと自験よりみた各種移植弁の評価 / 和田//寿郎 / 311~319<8484754>
  • 骨移植 / 前山//巌 / 320~325<8484755>
  • 腎移植 最近の世界の情勢 / 近藤//厚 / 326~332<8484756>
  • 甲状腺外科における2~3の問題(臨牀講義) / 桑原//悟 / 333~335<8484758>
  • アレルギー性亜敗血症Subsepsis allergica(Wissler-Fanconi)について(臨牀指針) / 太田//敬三 / 336~343<8484759>
  • 肺結核(臨牀指針) / 石原//国 / 344~346<8484760>
  • 所謂膵頭部に於ける早期癌について(臨牀指針) / 本多//憲児 / 347~353<8484761>
  • 副腎皮質ホルモン剤の乱用を戒める / 矢野//良一 / 354~356<8484762>
  • 心身医学の実際 / 池見//酉次郎 / 357~360<8484763>
  • 小児肥満症の肺機能(臨牀指針) / 山口//昌之 / 361~363<8484764>
  • 打診(学生講座) / 沢田//藤一郎 / 364~370<8484765>
  • 心電図の最近の考え方-2-左室肥大診断基準(心電図の読み方考え方) / 森//博愛 / 371~375<8484766>
  • 心音図の読み方考え方-2-聴診部位 / 大下//賢竜 / 376~377<8484767>
  • 脳波の読みかたと考え方-2-脳波の普通検査 / 中尾//弘之 / 378~379<8484768>
  • 各種炎症性疾患に対するタンデリールの治験成績(福岡内科カンファレンス) / 井村//棲悟 / 380~382<8484769>
  • 経過中に高γグロブリン血症を伴なった再生不良性貧血の一例(九州大学勝木内科教室症例検討会) / 湯地//重壬 / 383~386<8484770>
  • 小野寺先生を囲こみ医学の今昔を聞く-2-(座談会) / 小野寺//直助 / 387~392<8484771>
  • 真性赤血球増加症と共存した肺過誤腫の1症例 / 大内//伸六 / 393~396<8484772>
  • 線維芽細胞抑制剤オロチン酸クロロキンによる悪性腫瘍の治療に関する臨床的研究 / 松浦//竜二 / 397~401<8484773>
  • Irritable colonに対するTrancolon錠の治療効果 / 山形//敞一 / 402~404<8484774>
  • 持続性抗ヒスタミン剤PRO-ENTRAの使用経験 / 黒川//伝太郎 / 405~409<8484775>
  • 消化性潰瘍に対する薬物療法の吟味 抗ペプシン作用物質(蔗糖硫酸エステルアルミニウム化合物,CG-A6J)臨床応用知見 / 和田//武雄 / 410~413<8484776>
  • 外来患者におけるCaradrin(Proscillaridin A)の使用経験 / 藤野//巌 / 414~418<8484777>
  • 所謂便秘に対する強力メキサホルムの使用経験 / 水口//一徳 / 419~420<8484778>
  • CG-A6Jの消化性潰瘍に対する臨床効果 / 湯川//永洋 / 421~425<8484779>
  • 高血圧症の薬物治療におけるIproveratrilの応用 / 萩野//健一 / 426~430<8484780>
  • O-Butyrylthiamine disulfideの術後腸管麻痺に及ぼす影響 / 片岡//和男 / 431~435<8484781>
  • 海外文献 / 九州大学勝木内科 / p218~219
  • めも / / p24~24,38~38,101~101,125~125,138~138
  • 青ページ 退職教授の行方 / 岩鶴龍三 / p3~4

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 45(2)(517)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1968-02
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想