臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  27(8)(307)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 〔特輯〕胃・十二指腸潰瘍治療の問題をめぐつて / 加來素六
  • 入江英雄
  • 澤田藤一郞
  • 友田正信
  • 武谷止孝 / p1~10,11~13
  • 指針 ペラグラ--臨牀講義 / 勝木司馬之助 / p14~18
  • 指針 腸管上位蛔蟲症の知見補遺 / 橋本義雄 / p18~21
  • 指針 夫婦梅毒及び其間に生れた二先天梅毒兒 / 北村精一 / p22~24,25~25
  • 指針 急性中耳炎にペニシリンの局所應用 / 岩本彦之亟 / p25~28
  • 指針 ハイネ・メヂン氏病の治療 / 島啓吾 / p28~34
  • 指針 結核福岡市の現狀 / 則松正二 / p34~34,35~37
  • 指針 人工氣胸による肋膜癒着の自然剥離 / 岡谷良武 / p38~41
  • 臨牀と病理 背痛・呼吸困難 / 小野興作
  • 松浦啓一 / p42~45
  • 弗素の甲狀腺に及ぼす影響 / 神澤修 / p46~49
  • 結核菌體のアミノ酸 / 江口皐月 / p50~52
  • 臨牀實驗 ツベルフラビンの治驗 / 皆見省吾 / p53~54
  • 臨牀實驗 榮養失調症の臨牀的統計 / 石井泰藏 / p54~56
  • 臨牀實驗 外傷性陰莖剥皮症 / 岡田邦彦 / p57~58
  • 臨牀實驗 ベナドリン、カルシウムの臨牀的効果 / 前原裕 / p59~59
  • 臨牀實驗 胃全剔田術適應範圍內にあると推定される癌胃切除例 / 內之浦明 / p60~62,63~63
  • 臨牀實驗 大村熱の本態 / 石井泰藏 / p63~65
  • 餘滴 或日の稻田先生 / 金久卓也 / p66~68
  • 餘滴 長大便り / / p68~68
  • 日本內科學會 第一七回、第一八回內科學會九州地方會 / 勝木司馬之助
  • 安倍正志
  • 三野原愛道
  • 中脩三
  • 財津吉憲
  • 石井泰藏
  • 野村幸文
  • 森岡庸人
  • 大宅光音
  • 白髭勝世
  • 森岡庸人
  • 辻昇
  • 井上稱
  • 山下泰介 / p69~71
  • 海外文献 新抗生物質テラマイシン / 野間祐輔 / p52~52
  • 質疑に答へて 所謂インシユリンによる肥胖療法 / 廣畑龍造 / p71~71
  • 質疑に答へて 醫師と看護婦の仕事の分野 / 入江英雄 / p71~72
  • 質疑に答へて 壁在性空洞の診斷法 / 入江英雄 / p72~72
  • 赤ページ 大義の醫學 / 河原杏兒 / p1~2

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine

Rinsho to kenkyu
巻冊次 27(8)(307)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1950-08
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想