臨床成人病 : 日本成人病学会準機関誌  14(1)

東京医学社 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (7) 1985.07~31 (12) (通号: 364) 2001.12;本タイトル等は最新号による;3巻12号までの編者: 日本成人病研究会;[1巻1号] - 18巻12号(1988年12月) ; 19巻1号=209号(1989年1月) - 31巻12号=364号(2001年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/ビタミンをめぐる最近の話題 / / p9~67
  • ビタミンの今昔 / 阿部達夫 / p9~10
  • [ビタ]ミンAと癌 / 森脇久隆・他 / p11~15
  • ビタミンCと癌 / 村田晃 / p17~23
  • ビタミンDと癌 / 阿部悦子・他 / p25~33
  • ビタミンB₆とてんかん / 長尾省吾・他 / p35~40
  • ビタミンB₁₂と末梢神経障害 / 田中信夫・他 / p41~49
  • ビタミンEと動脈硬化 / 吉川敏一・他 / p51~55
  • 対談 わが国にビタミンB₁欠乏症は存在するか / 橋詰直孝
  • 田中信夫 / p59~67
  • 研修医のための成人病講座 成人病とHDL-コレステロール / 中村治雄 / p71~74
  • 目でみる診断講座-胸部X線写真 多発結節陰影について / 尾伸章男・他 / p76~78
  • 実地診療必修知識 透析患者と性生活 / 椎貝達夫 / p80~82
  • CPC 10年間follow upされ剖検にて糖尿病性腎症を認めた膵全摘の1症例 / 梶沼宏・他 / p85~96
  • 最近のトピックス PTCA (Percutaneous Transluminal Coronary Angioplasty) / 山口徹・他 / p97~105
  • 新しい薬 Labetalol / 西山敬介 / p106~108
  • Q&A / A氏
  • 青柳利雄
  • T氏
  • 河合健 / p109~109
  • 臨床薬理 消化性潰瘍に対するYM-11170(Famotidine)の臨床的有用性の検討 / 竹本忠良・他 / p113~118
  • 臨床薬理 腎血管性高血圧症におけるLabetalolの治療経験 / 夏目隆史・他 / p119~127
  • 投稿規定 / / p135~135
  • 次号予告・編集後記 / N.T. / p136~136
  • お知らせ / / p33~33

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床成人病 : 日本成人病学会準機関誌
著作者等 東京医学社
日本成人病学会
日本成人病研究会
臨床成人病編集委員会
書名ヨミ リンショウ セイジンビョウ : ニホン セイジンビョウ ガッカイ ジュンキカンシ
書名別名 Journal of adult diseases

The Journal of adult diseases
巻冊次 14(1)
出版元 東京医学社
刊行年月 1984-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03871231
NCID AN00253422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024461
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想