臨床心理学研究 = The Japanese journal of clinical psychology  36(2)

日本臨床心理学会 [編集]

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (1) 1967.04~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;6巻1号から49巻3号までの編者: 日本臨床心理学会;6巻1号-;出版地の変更あり;6巻1号から9巻4号までの頒布者: 医学書院;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第34回日本臨床心理学会総会のご案内 / / p1~5
  • ワークショップ 夢と遊ぶ / 越智浩二郎 / p6~6
  • ワークショップ ヒアリング・ヴォイシズに学ぶ / 佐藤和喜雄
  • 生田福郎 / p7~7
  • ワークショップ 行動が問題になる子ども達 / 川端利彦 / p8~8
  • 特別講演 子どもと暴力 / 森田ゆり / p9~9
  • 個別発表 / 中井孝章
  • 相田宏樹 他
  • 森泉智男
  • 宮脇稔
  • 佐古恵利子
  • 菅野聖子 他
  • 須磨友男 / p10~16
  • ラウンドテーブル・ディスカッション 精神障害者コミュニティケアの現状と課題 / 高島真澄
  • 郡司活夫
  • 斉藤悟 / p17~17
  • ラウンドテーブル・ディスカッション "何のために" Part2--「doing」に侵略される「not-doing」の空間-- / 百田功
  • 仲野実
  • 山瀬祐一
  • 寺井正 / p18~19
  • ラウンドテーブル・ディスカッション 不登校の子どもへの家庭教師的かかわり / 氏家靖浩
  • 松橋祐子
  • 田中俊英 / p19~19
  • 分科会 ヒアリング・ヴォイシズ / / p20~23
  • 分科会 不登校・閉じこもりと共同生活の場 / 石井博史
  • 川又直
  • 蓮井学
  • 谷奥克己 / p24~25
  • 分科会 WHO国際障害分類改訂とこれからの対人援助--何が障害(援助対象)なのか / 山根寛
  • 佐々木和子
  • 月川至
  • 豊田正弘
  • 亀口公一 / p26~29
  • 分科会 職業としての地域支援活動--有償か無償か-- / 小松明子
  • 尾崎百合子
  • 岩堂美智子 / p30~31
  • 分科会 子ども虐待防止プログラムの実際 / 奥田由子
  • 桝井喜洋子 / p32~32
  • 第13期日本臨床心理学会運営委員会活動中間報告 / 運営委員会 / p33~38
  • 1997年度決算案および1998年度予算案 / 事務局 / p39~43
  • 職業としての臨床心理とケアの哲学--心理の国家資格化をめぐって / 亀口//公一 / 44~48<4584946>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床心理学研究 = The Japanese journal of clinical psychology
著作者等 日本臨床心理学会
日本臨床心理学会改革委員会
書名ヨミ リンショウ シンリガク ケンキュウ = The Japanese journal of clinical psychology
書名別名 The Japanese journal of clinical psychology
巻冊次 36(2)
出版元 日本臨床心理学会事務局
刊行年月 1998-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00355496
NCID AN00253309
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024456
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想