米子医学雑誌  48(2)

米子医学会

国立国会図書館雑誌記事索引 2(1):1950.3-34(6):1983.11 ; 52(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 好中球活性酸素生成にともなう化学発光の研究 --温度,アデノシン,チアミラールの影響-- / 坂本成司 / p61~75
  • 血液保存におけるpHと温度の影響 / 西川健一 / p76~87
  • 肺癌患者血漿MMP-2,MMP-9,TIMP-1,TIMP-2と癌浸潤,転移の関係 / 安田和人
  • 河崎雄司
  • 櫃田豊 / p88~102
  • 幼若ラット扁桃体キンドリング形成過程におけるα₂作動薬クロニジンの影響 / 片山征爾
  • 吉岡伸一
  • 竹尾重紀
  • 前田和久 / p103~115
  • C型慢性肝炎におけるインターフェロン療法の胆汁酸代謝への影響 / 田中久雄 / p116~123
  • ラット大骨盤神経節と膀胱に対するテストステロンの影響 :形態計測および免疫組織化学的研究 / 盛谷直之
  • 加藤信介
  • 大浜栄作 / p124~134
  • 健常若年成人の夜間睡眠時における脳幹聴性誘発電位(BAEPs)について / 角南眞
  • 井上雄一
  • 片山征爾
  • 吉岡伸一 / p135~146
  • 動脈圧受容体反射機能検査による糖尿病者の心血管系自律神経障害の評価 / 手島佐知子 / p147~155
  • 高果糖食摂取ラットにおけるインスリン抵抗性,および高インスリン血症の成因に関する研究 / 楢﨑晃史 / p156~163
  • 農山村における生活習慣に関するコホート研究 --生活習慣と死亡との関係-- / 吉岡輝彦
  • 岩井伸夫
  • 大城等
  • 黒沢洋一
  • 森田親二 / p164~170
  • 各種肝疾患におけるHepatocyte growth factor(HGF)およびHGFレセプター(c-met)蛋白の発現 :免疫組織化学的検討 / 岡野淳一 / p171~180
  • 鳥取県の脳卒中発症者の生命予後 --脳卒中登録情報を用いて-- / 森田親二
  • 大城等
  • 黒沢洋一
  • 岩井伸夫
  • 吉岡輝彦 / p181~191
  • 米子医学会 / 林眞一
  • 中島健二
  • 西連寺剛
  • 寺田忠史 / p192~192
  • 人事異動・編集後記 / / p193~193

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 米子医学雑誌
著作者等 米子医学会
書名ヨミ ヨナゴ イガク ザッシ
巻冊次 48(2)
出版元 米子医学会
刊行年月 1997-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00440558
NCID AN00247383
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00023986
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想