臨床外科 = Journal of clinical surgery  20(7)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(1):1950.1-38(12):1983.12 ; 56(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;11巻1号から25巻12号までの並列タイトル: Clinical surgery;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • グラム陰性桿菌による術後感染症 / 石井 良治 / 839~845<8477342>
  • キュンチャー氏骨髓釘による骨折手術 / 伊丹 康人 / 833~838<8477341>
  • 脳血管撮影装置の工夫 一方向撮影装置 / 脇坂 順一 / 914~921<8477356>
  • 開頭術の術後感染症 / 喜多村 孝一 / 847~851<8477344>
  • 肺結核の外科治療における術後感染症 / 加納 保之 / 853~859<8477345>
  • 肺癌における術後感染症 / 篠井 金吾 / 861~866<8477346>
  • 心臓外科における術後感染症 / 榊原 仟 / 867~870<8477347>
  • 複雑骨折と感染 / 水町 四郎 / 871~876<8477348>
  • 空中細菌による手術野の汚染 / 長田 博之 / 877~880<8477349>
  • 血液検査-1- / 野村 武夫 / 881~883<8477350>
  • 実地医家の診断シリーズ 対談 輸血問題をめぐつて / 徐慶一郎
  • 長洲光太郎 / p884~887<8477351>
  • 診断のポイント 新生児イレウス / 松林冨士男・他 / p889~892<8477352>
  • 冠動脈の手術法-1- / 麻田 栄 / 893~897<8477353>
  • 熱傷・骨折・腰痛治療・小さな工夫 / 出月 三郎 / 899~901<8477354>
  • アンケート 出血性シヨック(救急疾患) / 井口潔
  • 渋沢喜守雄 / p902~904
  • 顔面神経麻痺,顔面痙攣 / 西邑 信男 / 906~910<8477355>
  • 医療用リニアックについて-3- / 梅垣 洋一郎 / 922~923<8477357>
  • 泌尿器科から外科への希望-1- / 仁平 寛巳 / 924~925<8477358>
  • 直腸鏡の使い方 / 原田 尚 / 926~928<8477359>
  • 血液型の外科領域における問題点-3- / 国行 昌頼 / 939~942<8477360>
  • カンファレンス 閉塞性動脈炎か(第1回) / 小島憲・他 / p943~948
  • 乳房異物 / 高橋 勇 / 949~953<8477362>
  • 先天性胃壁筋層欠損による新生児胃穿孔の2症例 / 吉井 勇 / 953~956<8477363>
  • 肩甲軋音症の1例 / 木下 博 / 956~961<8477364>
  • アメリカのI.C.U.について / 牧野永城 / p930~931
  • 海外だより ドイツ留学所感(ある断章) / 柳沢文憲 / p932~933
  • 患者と私 開業して感じること / 関根博 / p934~934
  • 耳鼻咽喉科より外科へ / 田中敬明 / p935~935
  • 小児科の第一線で想う / 毛利子来 / p937~937
  • 外国誌より Basedow症におけるLATSの意義 / 渋沢喜守雄 / p936~936
  • Medical Notes / / p938~938
  • 外国文献 / / p962~965
  • 次号予告 / / p942~942

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床外科 = Journal of clinical surgery
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ ゲカ = Journal of clinical surgery
書名別名 Clinical surgery

Journal of clinical surgery

Rinsho geka
巻冊次 20(7)
出版元 医学書院
刊行年月 1965-07
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03869857
NCID AN00144777
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024436
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想