臨床外科 = Journal of clinical surgery  32(7)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(1):1950.1-38(12):1983.12 ; 56(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;11巻1号から25巻12号までの並列タイトル: Clinical surgery;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 大腸ポリポ-ジス(消化管内視鏡シリ-ズ-24- カラ-グラフ) / 宇都宮//譲二 / p810~811<1837372>
  • 甲状腺機能亢進症のホルモン動態 / 前田//美智子
  • 鎮目//和夫 / p813~819<1837374>
  • 甲状腺機能亢進症診断上のアプロ-チ--最近における進歩 / 福地//稔 / p821~826<1837375>
  • 131I療法の適用と禁忌 / 松井//謙吾
  • 飯尾//正宏 / p827~833<1837377>
  • 抗甲状腺剤による治療法の適応と限界 / 橘//敏也 / p835~841<1837378>
  • 最近の手術療法 / 原田//種一
  • 松土//昭彦 / p843~848<1837379>
  • 甲状腺機能亢進症術後後遺症 / 藤本//吉秀 / p849~853<1837380>
  • 腹部手術における術前・術後の抗生物質をどうするか(誌上シンポジウム) / 品川//長夫 / p854~871<1837382>
  • 血行再建術後の早期・晩期閉塞に対する再手術 / 塩野谷//恵彦 / p887~890<1837383>
  • リンパ球幼若化率による消化器癌患者術後病態の長期検索 / 三輪//恕昭
  • 折田//薫三 / p891~896<1837381>
  • 虫垂炎を契機とした頻回開腹術例の臨床的検討 / 中尾//実 / p897~902<1837386>
  • 乳腺Paget及びPaget様病変4例の経験 / 高橋//正二郎
  • 高松//正之
  • 小田//正博 / p903~906<1837368>
  • 内視鏡下に摘出した直腸脂肪腫の1例--本邦報告例の検討及び文献的考察 / 大山//廉平 / p907~911<1837369>
  • 腹部大動脈高位閉塞症の臨床 / 岡本//好史 / p913~917<1837384>
  • 陳旧性消化管損傷に対する自家遊離腹膜パッチの効果--実験成績と臨床1治験例 / 八板//朗 / p919~923<1837385>
  • 巨大な非機能性膵島細胞腫の1例 / 高嶋//成光 / p925~928<1837370>
  • 術直後のCare--I.C.U.における管理 / 美濃部//嶢 / p878~885<1837371>
  • 書評 Eddy D.Palmer著,丹羽寛文・他訳「パーマー消化器病学のポイント」 / 岡部治弥 / p873~873
  • 書評 神谷喜作・他著「脈管造影の実際-改訂第2版-」 / 三島好雄
  • 田辺達三 / p874~875
  • 学会案内 / / p848~848,902~902,917~917
  • 次号予告 / / p885~885
  • 投稿規定 / / p876~876
  • あとがき / 卜部美代志
  • 斉藤淏
  • 島田信勝
  • 中谷隼男
  • 牧野永城
  • 菅原克彦
  • 阿部令彦
  • 武藤輝一
  • 出月康夫
  • 杉江三郎
  • 織畑秀夫
  • 佐野圭司
  • 近藤芳夫
  • 阪口周吉
  • 鈴木章夫
  • 秋山洋
  • 塩谷信幸
  • 諏訪邦夫
  • 岡崎春雄 / p928~928

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床外科 = Journal of clinical surgery
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ ゲカ = Journal of clinical surgery
書名別名 Clinical surgery

Journal of clinical surgery
巻冊次 32(7)
出版元 医学書院
刊行年月 1977-07
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03869857
NCID AN00144777
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024436
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想