リウマチ  32(6)

日本リウマチ協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (2) 1965.12~23 (5) 1983.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり 1巻1号から7巻2号までの出版者: 日本リウマチ協会;1巻1号(昭和33年4月) - 43巻4号(2003 Oct.);以後廃刊;43巻の総目次: 「News letterリウマチ」no.1収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第36回日本リウマチ学会総会記録 / / p547~791
  • 演題目次 / / 巻頭
  • 特別講演 I.The T cell antigen receptor: Biochemical aspects of signal transduction / Samelson,LE / p547~547
  • 特別講演 II.The genetic basis of susceptibility to rheumatoid arthritis / Winchester,R / p548~549
  • 教育講演 I.補体系に関する最近の進歩とその臨床的意義 / 岡囲秀親 / p550~553
  • 教育講演 II.肺高血圧症の病態と治療 / 国枝武義 / p554~558
  • 教育講演 III.人工関節の合併症--原因・病態と予防策 / 廣畑和志 / p559~562
  • シンポジウム 1.慢性関節リウマチにおける免疫療法 / / p563~572
  • シンポジウム 2.全身性エリテマトーデスの病因・病態--免疫異常よりみた最近の知見 / / p573~585
  • シンポジウム 3.関節液と関節破壊 / / p586~597
  • ワークショップ・一般演題 / / p598~791
  • 事務所移転について/「リウマチ学用語集」の刊行/総会告知(3) / / 巻頭
  • 第5回日本リウマチ学会九州・沖縄支部学術講演会/日本リウマチ財団から1)リウマチ教育研修会2)単位の認定について/第22回東日本リウマチの外科研究会/ERASS-Award for Innovation in Rheumatoid Arthritis Surgery / / p792~793
  • 訂正 / / p794~795
  • 日本学術会議だより(26)共同主催国際会議閣議了解得る / / p796~797
  • 日本学術会議だより(27)秋の総会開催される / / p798~799
  • 日本医学会だより(8) / / p800~801
  • 医薬品副作用情報(No.117) / / p802~803
  • 第32巻総目次 / / 巻末
  • Key Word索引・著者名索引 / / 巻末
  • "JJR"投稿・発行規定 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 リウマチ
著作者等 日本リウマチ協会
日本リウマチ学会
書名ヨミ リウマチ
書名別名 The Ryumachi

Official journal of Japan College of Rheumatology
巻冊次 32(6)
出版元 日本リウマチ学会
刊行年月 1992-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03009157
NCID AN0024807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想