リウマチ  36(6)

日本リウマチ協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (2) 1965.12~23 (5) 1983.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり 1巻1号から7巻2号までの出版者: 日本リウマチ協会;1巻1号(昭和33年4月) - 43巻4号(2003 Oct.);以後廃刊;43巻の総目次: 「News letterリウマチ」no.1収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial リウマチ科と慢性関節リウマチ患者 / 居村茂明 / p815~818
  • リウマトイド因子測定値の標準化について / 吉野谷定美
  • 三上恵世
  • 横張龍一
  • 菅原孝雄 / p819~829
  • 全身性エリテマトーデスにおける主観的幸福度と心理状態の検討 / 前島悦子
  • 山田陽一
  • 宗正敏
  • 湯川進 / p830~836
  • 膠原病に合併した間質性肺炎・肺線維症における各種血清マーカーの検討--CYFRA21-1の臨床的意義 / 鈴木厚
  • 増田隆夫
  • 小井戸則彦
  • 鈴木貴博
  • 美田誠二
  • 松岡康夫
  • 入交昭一郎 / p837~843
  • MRL/MP-lpr/lprマウス由来の自己抗原反応性B細胞クローンの機能解析 / 小林久美子
  • 濱野照明
  • 垣下榮三 / p844~855
  • 臨床 抗リン脂質抗体陽性SLEの経過中拡張型心筋症による急性心不全を呈した1例 / 竹田剛
  • 中川雄太
  • 酒井勲
  • 種市幸二
  • 芝木秀俊 / p856~861
  • 臨床 労作時呼吸困難と多発関節痛で発症した抗PL-12抗体陽性間質性肺炎の2例 / 佐藤慎二
  • 平形道人
  • 諏訪昭
  • 三森経世
  • 稲田進一
  • 秋月正史 / p862~868
  • 臨床 間質性肺炎と壊死性半月体形成性糸球体腎炎を認め,ミエロペルオキシダーゼに対する抗好中球細胞質抗体陽性であった1例 / 力石昭宏
  • 大曽根康夫
  • 亀田秀人
  • 中村邦夫
  • 小笠原孝
  • 平形道人
  • 小西孝之助
  • 倉持茂
  • 三森経世
  • 池田康夫 / p869~873
  • 綜説 A群レンサ球菌と自己免疫--細胞壁M蛋白と組織間のMolecular Mimicry / 大国寿士 / p874~883
  • 新生児ループスの発症機序とRo52 / 伊藤保彦 / p884~890
  • (第40回日本リウマチ学会総会教育講演より) アメリカリウマチ学会RA改善予備定義 / 本間光夫 / p891~900
  • 書評 これでできるリウマチの作業療法(石原義恕,今野孝彦編) / 大田仁史 / p901~901
  • 編集長への手紙(Letters to the Editor) 「日本リウマチ学会による早期慢性関節リウマチの診断基準」に関する疑問点 / 高杉潔 / p902~903
  • 総会告知(5)/宿泊案内/第6回日本リウマチ財団・国際リウマチシンポジウム / / 巻頭
  • JJR Vol.6-4目次/第20回日本骨・関節感染症研究会/第26回リウマチの外科研究会/第25回日本臨床免疫学総会 / / p904~906
  • 医薬品副作用情報(No.140) / / p907~908
  • 緊急安全性情報 輸血用血液による輸血後移植片対宿主病(GVHD)について<II>--放射線照射ガイドラインIII収載 / / p909~912
  • 第36巻総目次 / / 巻末
  • Key word索引・著者名索引 / / 巻末
  • "JJR"投稿・発行規定 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 リウマチ
著作者等 日本リウマチ協会
日本リウマチ学会
書名ヨミ リウマチ
書名別名 The Ryumachi

Official journal of Japan College of Rheumatology

Riumachi
巻冊次 36(6)
出版元 日本リウマチ学会
刊行年月 1996-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03009157
NCID AN0024807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想