東京慈恵会医科大学雑誌 = Tokyo Jikeikai medical journal  97(2)

東京慈惠會醫科大學 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 66 (1) 1951.09~98 (3) 1983.05 ; 119 (5) 2004.09.15~;本タイトル等は最新号による;66巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 当教室〔東京慈恵会医科大学法医学教室〕最近20年の歩み--法医解剖を中心として / 青木//利彦 / p177~196<2485429>
  • レンズを通しての40年 / 船橋//知也 / p197~207<2485428>
  • 若年型糖尿病における胃液塩酸,内因子分泌に関する臨床的研究 / 広田//孝比古 / p208~224<2485418>
  • 十二指腸潰瘍に対する選択的近位迷走神経切離術の胃幽門洞G細胞に及ぼす影響に関する臨床的研究 / 須田//健夫 / p225~236<2485424>
  • E-64類縁体(E-64-c)の循環機能に及ぼす影響 / 木口//百合子 / p237~245<2485430>
  • 圧負荷肥大心筋における収縮蛋白の変化 / 武田//信彬 / p246~254<2485416>
  • 妊婦高脂血症の抗動脉硬化因子について / 漆原//俊夫 / p255~262<2485427>
  • 症状精神病の臨床について / 佐藤//譲二 / p263~270<2485420>
  • 臨床的・実験的アルコ-ル性肝障害におけるアミノ酸代謝と食事蛋白の関連について / 山内//真義 / p271~284<2485419>
  • 幽門洞G細胞数の検討よりみた十二指腸潰瘍の病態生理と手術術式選択に関する研究 / 守矢//士郎 / p285~299,図2枚<2485423>
  • 正常時における消化管吻合創の治癒経過に関する基礎的研究 / 田口//義文 / p300~316<2485425>
  • 胃潰瘍の発生と慢性化に関する実験的研究--とくに部位的差異について / 坂口//友次朗 / p317~328,図6p<2485422>
  • 開心術後の急性腎不全の解析と予防に関する臨床的研究 / 久木//弘洋 / p329~347<2485421>
  • 外受容性振動誘発指屈曲反射と臨床応用 / 遠藤//陽一 / p348~356<2485426>
  • うっ血型心筋症の1症例(第310回C.P.C.)第4内科症例 / 中山//信彦
  • 中塚//喬之
  • 猪股//出 / p357~362<2485417>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 東京慈恵会医科大学雑誌 = Tokyo Jikeikai medical journal
著作者等 東京慈恵会医科大学
東京慈恵会医科大学成医会
書名ヨミ トウキョウ ジケイカイ イカ ダイガク ザッシ = Tokyo Jikeikai medical journal
書名別名 Tokyo Jikeikai medical journal
巻冊次 97(2)
出版元 東京慈恵会医科大学成医会
刊行年月 1982-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03759172
NCID AN0016049X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00016327
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想