整形外科 = Orthopedic surgery  8(6)

南江堂

国立国会図書館雑誌記事索引 1(3):1950-34(13):1983.12 ; 52(1)=603:2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号 (1950年)]-27巻7号 (1976年6月) ; 27巻8号 = 285冊 (1976年7月)-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特殊な靴について / 水野//祥太郎 / 357~368<9946523>
  • 運動許容性固定法を中心とする先天性股脱の治療 / 糟谷//清一郎 / 369~374<9946514>
  • 先天性股関節脱臼の統計的考察-1- / 原田//基男 / 375~380<9946520>
  • 上村外科教室10年間の骨腫瘍の統計的観察 / 岡田//常生 / 380~383<9946517>
  • 整形外科手術におけるステープルの応用について / 諸富//武文 / 385~392<9946518>
  • Calve氏扁平椎症の初期経過について / 服部//奨 / 392~396<9946512>
  • 両下肢麻痺を主訴とした緑色腫の1例 / 内堀//直文 / 397~401<9946524>
  • 大転子部結核性粘液嚢炎について / 服部//奨 / 402~408<9946521>
  • 小多角脱臼の1例 / 青木//虎吉 / 410~412<9946516>
  • レ線上Osteoidosteomaと考えられた多発性骨疾患の1例 / 和知//英男 / 413~416<9946513>
  • 類骨骨腫について / 七条//茂文 / 417~419<9946525>
  • 脊髄癆性膝関節症に対し切除圧迫固定法を行つた症例 / 河野//渡 / 419~423<9946519>
  • 腸骨前上棘摧裂骨折の1例 / 大沢//光彦 / 423~424<9946522>
  • 骨片固定用金属釘と附属器具の考案 / 若杉//文吉 / 425~426<9946515>
  • 誌説 / 三木威勇治 / p384~384
  • トピックス / S.N. / p409~409
  • 診療余卓 / T.T.
  • 大石 / p374~374,416~416,424~424,426~426
  • あとがき / I.M. / p428~428
  • 臨牀雑誌「整形外科」昭和32年総目次 / / p1~3
  • 執筆者索引 / / p4~6

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 整形外科 = Orthopedic surgery
著作者等 南江堂
書名ヨミ セイケイ ゲカ = Orthopedic surgery
書名別名 Orthopedic surgery
巻冊次 8(6)
出版元 南江堂
刊行年月 1957-11
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00305901
NCID AN00126560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想