神経研究の進歩  13(2)(50)

医学書院 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.01~1 (3) 1956.07 ; 6 (4) 1962.11~50 (6) (通号: 271) 2006.12;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Recent advance in research of nervous system (1巻1号-8巻2号);刊行頻度の変更あり;1巻1号-[ ] ; [ ]-50巻6号 = no. 271 (2006年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 【特集】神経病理(第9回神経病理学会より) / / p232~461<8255555>
  • 組織銅分布よりみた肝脳疾患(会長講演) / 小宅 洋 / 232~240<8255556>
  • 広範な病巣分布と慢性経過をしめしたInfantile Subacute Necrotizing Encephalomyelopathy / 田中 政春 / 241~248<8255557>
  • Hallervorden-Spatz病の1剖検例 / 高嶋 幸男 / 249~259<8255558>
  • Tay-Sachs病に類似する猫の症例 / 来原 兄忠 / 260~269<8255559>
  • 有機水銀中毒症の病理学的研究 ヒト水俣病脳内水銀の組織化学的知見補遺 / 松本 英世 / 270~278<8255560>
  • 乳酸アルミニウムによる実験的神経原線維変化 / 森 浩郎 / 279~290<8255561>
  • 脳Cytomegalic Inclusion Diseaseを合併した壊死性脳炎の成人例 ウイルス脳内二重感染の可能性について / 柳沢 信夫 / 292~308<8255562>
  • 長期間(151日)遷延させる日本脳炎の一例 / 白木 博次 / 309~317<8255563>
  • Krabbe型Leukodystrophyの1剖検例 / 緒方 絢 / 318~328<8255564>
  • 多発性硬化症の1剖検例 / 高畑 直彦 / 328~336<8255565>
  • 炎症型汎発性硬化症(Schilder病)の同胞剖検例 / 黒川 徹 / 337~345<8255566>
  • 実験的アレルギー性脳脊髄炎催起物質に関する研究 / 米沢 猛 / 346~354<8255567>
  • いわゆるmicrogliaの発生と機能と形態の再検討-1-Neuronやglioblastとの混同について / 北村 忠久 / 355~364<8255568>
  • 中枢神経組織の再生 組織培養法による試み / 末岡 修 / 365~373<8255569>
  • Foix-Alajouanine病の1剖検例について / 桶田 理喜 / 375~387<8255570>
  • 一般演題〔1〕~〔116〕抄録・討論 / / p389~461<8255571>
  • 総目次 / / p462~463
  • 投稿規定 / / p464~464
  • あとがき / 豊倉康夫 / p464~464

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 神経研究の進歩
著作者等 医学書院
書名ヨミ シンケイ ケンキュウ ノ シンポ
書名別名 Recent advance in research of nervous system

Advances in neurological sciences

Shinkei kenkyu no shinpo
巻冊次 13(2)(50)
出版元 医学書院
刊行年月 1969-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00018724
NCID AN00120021
AA12504200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想