小児科診療  48(4)(546)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 16 (4) 1953.04~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;16巻4号(Apr. 1953)~;総目次・総索引あり;改題注記 : 「児科診療」の改題

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 小児科医は将来どのくらい必要か / / p5~6
  • 臨床講義 過敏性肺臓炎 / 植田穰・他 / p7~13
  • 特大号 小児における微生物学の進歩と新しい抗生物質 / / p14~24,25~52,53~72,73~108,109~112,113~117,119~134,135~140,141~183,185~206,207~226,227~273
  • 最近注目されている小児感染症 / / p14~24,25~52,53~72,73~99
  • 小児期感染症の変遷 / 市橋保雄 / p14~17
  • ヒトロタウイルス感染症 / 勝島矩子 / p18~24
  • EBウイルス感染症 / 新居美都子・他 / p25~29
  • ヘルペスウイルス感染症 / 藤本保・他 / p30~34
  • サイトメガロウイルス感染症 / 中村健 / p35~39
  • マイコプラズマ感染症 / 黒崎知道・他 / p40~47
  • 細菌性肺炎とウイルス性肺炎 / 中尾亨 / p48~52
  • B群溶連菌感染症 / 門井伸暁・他 / p53~56
  • コアグラーゼ陰性ブドウ球菌感染症 / 岩田敏 / p57~63
  • キャンピロバクター感染症 / 佐藤肇 / p64~72
  • 毒素原性大腸菌感染症 / 竹田美文 / p73~77
  • 複数菌感染症 / 砂川慶介 / p78~83
  • 抗菌薬と偽膜性腸炎 / 喜田剛・他 / p84~88
  • 輸入感染症 / 青木隆一 / p89~93
  • ブドウ球菌によるToxic Shock Syndrome / 五十嵐英夫・他 / p94~99
  • 新しく開発された抗生物質 / / p100~108,109~112,113~117,119~134,135~140,141~169
  • 抗生物質開発の現況 / 今田哲 / p100~108
  • Cefuroxime / 藤田晃三 / p109~112
  • Cefotaxime / 老川忠雄 / p113~117
  • Cefoperazone / 高島俊夫 / p119~123
  • Ceftizoxime / 春田恒和 / p124~128
  • Cefmenoxime / 寺嶋周 / p129~134
  • Latamoxef / 中沢進 / p135~140
  • Cefaclor・Cefadroxil・Cefroxadine / 杉田守正・他 / p141~146
  • Cefsulodin / 平尾敬男 / p147~151
  • Cefamandole / 豊永義清 / p152~159
  • Cefotetan / 高島俊夫 / p160~165
  • Micronomycin / 久野邦義 / p166~169
  • 抗生物質療法にあたり最低限必要な知識 / / p170~183,185~206,207~226,227~233
  • 耐性菌分布の現状 / 西村忠史 / p170~183
  • 抗生物質の選択 / 河野三郎 / p185~192
  • 抗生物質の用法・用量--投与間隔 / 城宏輔・他 / p193~198
  • 未熟児・新生児の抗生物質療法 / 岩井直一 / p199~206
  • 併用療法--抗生物質の併用 / 小林裕 / p207~211
  • 併用療法--γ-グロブリン / 岩田崇・他 / p212~217
  • 抗生物質の副作用 / 市橋治雄 / p218~226
  • 抗生物質の予防投与 / 堀誠 / p227~233
  • 関連投稿論文 / / p234~273
  • マイコプラズマ肺炎に無菌性髄膜炎を合併した3例 / 落合秀江・他 / p234~237
  • 壊死性リンパ節炎における好中球減少症について / 佐々木伸彦・他 / p238~243
  • A群溶連菌の菌型と臨床病型 / 森野正明・他 / p244~247
  • 興味あるCT所見を呈した小児結核性髄膜炎の1症例 / 李成守・他 / p248~252
  • 小児化膿性髄膜炎の臨床的検討 / 曽田真理子・他 / p253~257
  • Campylobacter腸炎の臨床 / 関谷忠助・他 / p258~262
  • ハイリスク小児に対する肺炎球菌ワクチンの使用経験 / 村中清一郎・他 / p263~268
  • Latex凝集法による新生児糞便中のClostridium difficileエンテロトキシンの検出 / 牛島廣治・他 / p269~273
  • 座談会 小児科医の立場から見た教育のあり方 / 加藤英夫
  • 高木俊一郎
  • 山下文雄
  • 小林登
  • 塙嘉之
  • 前川喜平 / p274~289
  • CPC Werdnig-Hoffmann病の1乳児例 / 東京女子医大 / p290~297
  • 薬剤の臨床 小児気管支喘息における臭化イプラトロピウム製剤(アトロベント(R))の長期使用経験 / 向山徳子・他 / p299~302
  • 薬剤の臨床 小児のチックに対するBromazepamの臨床的効果 / 宮本信也・他 / p303~306
  • 卒後教育シリーズ 1. 小児科医のための臨床微生物学ABC細菌の薬剤感受性試験--結核菌の感受性試験を含む / 小栗豊子 / p307~309
  • 卒後教育シリーズ 2. 主な先天性心疾患の肺循環病態生理Windkessel Modelを応用した肺血管床の生理学的性質の評価 14)収縮期parameterの正常値とその病態 / 阿波彰一・他 / p311~315
  • 海外小児科展望 近着海外文献抄録 / 慶大 / p316~318
  • 海外小児科展望 新刊書紹介 / 慈恵医大 / p319~321
  • 編集後記 / / p322~322
  • 投稿規定 / / p321~321
  • 次号予告 / / p252~252
  • バックナンバー特集一覧 / / p169~169
  • 「貴重なる小児ガン症例」原稿募集要項 / / p128~128
  • お知らせ / / p39~39,63~63,99~99,217~217,273~273

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 小児科診療
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ ショウニカ シンリョウ
書名別名 Journal of pediatric practice

The Journal of pediatric practice
巻冊次 48(4)(546)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1985-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869806
NCID AN00116126
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011508
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想