歯科月報 : 日本大学歯学会雑誌  22(8)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 29 (1) 1955.06~37 (6) 1963.11;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Dental monthly of Japan (7巻1号-<12巻3号>) → Japanische Monatsschrift fur Zahnheilkunde (<13巻1/4号>-<24巻5号>);並列タイトル関連情報変遷: A monthly record of dental science devoted to the interests of the profession (7巻1号-<12巻3号>);出版者変遷: 齒科月報社 (7巻1号-<12巻3号>) → 日本大學齒科醫學士會編輯部 (<13巻1/4号>-<15巻12号>) → 日本大學齒科月報編輯部 (<16巻2号>-<24巻5号>);7巻1号 (Jan. 1927)-37巻6号 (昭和38年11月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 原著 疲勞筋ノ組織學的硏究 / 林了 / p1~7
  • 原著 種々ナル物質ノ過剩投與ニ依ル齒牙及ビ其ノ支持組織ニ及ボス影響ノ病理組織學的硏究竝ニ所謂「アチドージス」性齒牙變化說ニ對スル硏究補遺 第6囘報告 燐酸,醋酸,乳酸過剩投與ノ齒牙及ビ其支持組織ニ及ボス影響ニ關スル硏究補遺(前半) / 今尾勝巳
  • 佐原義長 / p8~17
  • 原著 上顎側切齒ノ圓錐齒ニ就テ / 新國俊彥
  • 後藤正二郞 / p18~19
  • 臨牀 下顎左側第一大臼齒の治療に際し癲癇樣發作を伴へる一症例 / 新國俊彥 / p20~22
  • 臨牀 下顎に相對性に出現せる第三小臼齒にして右側の濾胞性齒牙囊腫に起因する神經樣疼痛竝に右側の拔齒後原位置に萠出しの機能を營める過剩齒の一臨牀例 / 白土壽一
  • 河村國一 / p23~26
  • 講演 齒口顎領域の外科手術に心懸くべき臨牀上の問題 / 渡邊巖 / p27~33
  • 抄錄 內國齒科文獻一覽 / / p34~34
  • 日本大學齒科錄事 / / p35~37

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 歯科月報 : 日本大学歯学会雑誌
著作者等 日本大学
日本大学歯学会
日本大學齒科醫學士會
齒科月報社
書名ヨミ シカ ゲッポウ : ニホン ダイガク シガッカイ ザッシ
書名別名 A monthly record of dental science devoted to the interests of the profession

Japanische Monatsschrift fur Zahnheilkunde

Dental monthly of Japan

Shika geppo
巻冊次 22(8)
出版元 日本大学歯学会
刊行年月 1942-08
ページ数
大きさ 26cm
全国書誌番号
00009714
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想