産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy  34(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1960.9-47(5):1983.11 ; 82(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和35年9月)-103巻6号 (2011年12月号);以後休刊;各巻6号ごとに総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 治療 骨盤位分娩の対策 / 小畑英介 / p1~8<1805181>
  • 診断 産科X線診断のコツ / 高知床志 / p9~13<1805180>
  • 術前術後 頚癌術後の尿管狭窄 / 加藤俊 / p14~20<1805196>
  • 手術手技 胎盤用手剥離術 / 橋本正淑 / p21~25<1805183>
  • <特集>輸液・輸血 / / p26~40,41~70,71~78,79~90,91~96<1805184>
  • 輸液療法の入門 / 越川昭三 / p26~31<1805185>
  • 新生児の輸液療法 / 井村総一 / p32~40<1805186>
  • 新生児輸液手技の実際 / 島田信宏 / p41~46<1805187>
  • 進行癌患者に対する高カロリー輸液法について / 長谷川和男 / p47~52<1805188>
  • 産科救急と輸液・輸血 / 真木正博 / p53~60<1805189>
  • 術前・術後と輸液・輸血 / 中嶋晃 / p61~64<1805190>
  • 術中における輸液・輸血 / 福田透 / p65~70<1805191>
  • 麻酔医から産婦人科医に望む輸液・輸血の知識 / 島田康弘 / p71~78<1805192>
  • 輸血学入門 / 村上省三 / p79~83<1805193>
  • 輸血と肝炎 / 市田文弘 / p84~90<1805194>
  • 教室における輸液・輸血管理 / 星和彦 / p91~96<1805195>
  • 今日の問題 臍帯遺残水銀の意義と水俣病発生地域におけるその年次推移 / 森一郎 / p97~103<1805179>
  • 胎盤 Heat Stable Alkaline Phosphatase(HSAP)の血清中活性値の意義ならびに絨毛組織における局在について / 奥平吉雄 / p104~111<1805182>
  • 外来診療 外陰・腟カンジダ症の診断 / 高田道夫 / p112~118<1805178>
  • 絨腫 極小部分奇胎(仮称)とその臨床的意義についての考察 / 舘野政也 / p119~126<1805197>
  • 母子衛生 地域における母乳栄養の現状と問題点 / 佐藤友義 / p127~132<1805198>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy
著作者等 永井書店
書名ヨミ サンフジンカ チリョウ = Obstetrical and gynecological therapy
書名別名 Obstetrical and gynecological therapy

Sanfujinka chiryo
巻冊次 34(1)
出版元 永井書店
刊行年月 1977-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0558471X
NCID AN00099457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想