産科と婦人科  23(3)(255)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 綜說 機能性子宮出血の合理的療法 / 長谷川敏雄 / p1~8,9~9<9903301>
  • 綜說 閉經後の子宮出血の問題 / 藤井吉助・他 / p10~13<9903318>
  • 診療の實際 產婦人科手術に於けるChlorpromazine製劑(Contomin-吉富)の應用に關して(第二報) / 明石勝英・他 / p14~17<9903306>
  • 診療の實際 重症妊娠惡阻に對するクロルプロマヂンの著効例 / 落合和雄 / p17~17<9903308>
  • 診療の實際 帶下療法としてのChloromycetin末撒布 / 赤須文男・他 / p18~22,23~23<9903313>
  • 診療の實際 人工氣腹法を應用せる女子性器のレ線撮影法 / 加藤豊明 / p23~25<9903310>
  • 診療の實際 直腸腟脫の統計的觀察 / 赤松收 / p26~27<9903315>
  • 診療の實際 アンドロゲン・エストロゲン混合デポー劑の使用經驗 / 伊藤裕・他 / p27~34<9903297>
  • 診療の實際 靜脈麻醉に於ける呼吸停止と其の豫防對策--特に麻醉液とテラプチクとの混合靜注に就いて / 中尾芳郞 / p34~36<9903312>
  • 診療の實際 余等の婦人科手術に於ける出血量測定成績 / 紫竹貫之・他 / p36~38,39~40<9903319>
  • 診療の實際 產科領域に於ける二,三貧血に對する「コバルト」鐵の應用 / 河方延介 / p40~43<9903305>
  • 診療の實際 後陣痛に對するコンドロイチン硫酸の効果 / 篠崎邦彥 / p43~45<9903303>
  • 診療の實際 Atonin O點滴靜注による分娩誘發 / 星野廣利 / p46~49<9903296>
  • 診療の實際 日赤中央病院に於ける最近9年間の骨盤位の觀察 / 名和長昌・他 / p50~52,53~53<9903316>
  • 診療の實際 人工妊娠中絕とくにその反覆が次回妊娠・分娩に及ぼす影響の觀察 / 謝國權・他 / p54~58<9903311>
  • 診療の實際 各種ホルモンによる妊娠診斷法 / 原野道子・他 / p58~62<9903300>
  • 診療の實際 卵管結紮手術の遠隔成績 / 石濱淳美・他 / p63~64<9903321>
  • 臨牀と剖檢 クルーケンベルグ氏腫瘍 / 澤崎千秋・他 / p65~72<9903298>
  • 症例 腸間膜囊腫の一例 / 熊谷博 / p73~74<9903314>
  • 症例 臨牀的及び組織學的に特異なKrukenberg氏腫瘍の一例 / 關口允夫・他 / p74~78<9903322>
  • 症例 妊娠八ケ月の妊婦に偶發せる巨大結腸軸捻轉の一例 / 村上新 / p78~78<9903317>
  • 症例 妊娠黃疸の三例 / 田中和郞・他 / p79~81<9903324>
  • 症例 原發性腹膜妊娠か / 土光文夫 / p82~84<9903302>
  • 症例 1160g早產未熟兒哺育例 / 齋藤精美 / p84~86<9903295>
  • 症例 一羊膜一卵性双胎の二例 / 石井敏高 / p86~90<9903299>
  • 臨牀講話 開業醫の產科婦人科(41) / 橫山憲史 / p91~94

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
書名別名 Sanka to fujinka
巻冊次 23(3)(255)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1956-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想