産科と婦人科  20(2)(218)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 妊娠と合併症 妊娠と卵巢腫瘍 / 三谷靖・外 / p1~8<9902592>
  • 妊娠と合併症 妊娠と糖尿及び糖尿病 / 中山光重 / p9~10,11~13<9902594>
  • 臨牀と硏究 子宮頸癌による骨癌 / 橋本淸・外 / p14~19<9902595>
  • 臨牀と硏究 鹽酸プロカイン靜注療法 / 明城春彌・外 / p19~22<9902596>
  • 臨牀と硏究 三〇%アセトズルファミン注射液の靜脈內注射による一死亡例に就いて / 織田利彥 / p23~27<9902597>
  • 臨牀と硏究 色々の角度より見たる骨盤位の頻度に就て / 河邊昌伍 / p28~32,33~33<9902598>
  • 臨牀と硏究 Hansenbeinの「みゝずによる妊娠反應」の檢討 / 石原弘麿 / p33~38<9902599>
  • 臨牀と硏究 臍帶切斷時期の新生兒,殊にその血液像に及ぼす影響 (承前完) / 川鰭芳文・外 / p38~40<9902600>
  • 產科婦人科四十年(その二十四) / 久慈直太郞 / p41~42,43~43<9902601>
  • ニューヨーク及近鄕の產婦人科 / 林基之 / p44~50
  • 興味ある臨牀例 卵巢囊腫の興味ある破裂二症例について / 篠原弘藏・外 / p51~52,53~53<9902602>
  • 興味ある臨牀例 15立(約8升)の腹水を有する巨大卵巢囊腫の剔出後,二年目に同側廣靱帶内に超手拳大卵巢囊腫を再發した稀有な一治驗例 / 神野柳綠 / p53~55<9902603>
  • 興味ある臨牀例 子宮肉腫の二例 / 山崎主稅・外 / p55~56<9902604>
  • 興味ある臨牀例 相次いで二回に亘り發生した新生兒破傷風症例,特にその感染源について / 池內眞澄・外 / p57~60<9902605>
  • 診療講話 妊娠腎・子癇の後遺症としての腎機能障碍 / 各務勤 / p60~60,61~65<9902606>
  • 診療講話 開業醫の產科婦人科(一七) / 橫山憲史 / p65~68<9902607>
  • 學會豫告 (近畿學會便り) / / p60~60
  • 緊急社告,編輯後記 / / p68~68

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
書名別名 Sanka to fujinka
巻冊次 20(2)(218)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1953-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想