最新醫學 = The medical frontline  40(2)(467)

国立国会図書館雑誌記事索引 5 (1) 1950.01~5 (11) 1950.11 ; 10 (1) 1955.01~;本タイトル等は最新号による;56巻5号以降の並列タイトル: The medical frontline;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 Cyclic AMPの現状と展望 / / p233~349
  • Cyclic AMP研究--その回顧と展望 / 橋本虎六 / p235~240
  • Cyclic AMPの生理・薬理 / 今井昭一 / p241~246
  • Cyclic AMPとN蛋白 / 村山俊彦 / p247~252
  • 研究の現状 / / p253~270,271~303
  • Cyclic AMPとCa²⁺ / 日高弘義 / p253~260
  • Cyclic AMPと糖代謝 / 奥田拓道 / p261~265
  • Cyclic AMPと脂質代謝 / 谷口中 / p266~270
  • Cyclic AMPと蛋白合成 / 武田誠郎 / p271~275
  • Cyclic AMPと細胞分化・増殖 / 市川厚 / p276~281
  • Cyclic AMPとプロスタグランジン / 佐藤和雄 / p282~295
  • Diacylglycerol,Ca²⁺とcyclic AMP / 川原康洋 / p296~303
  • 臨床の現状--各疾患におけるcyclic AMPの役割 / / p304~308,309~338,339~349
  • 呼吸器疾患 / 北村諭 / p304~308
  • 悪性腫瘍 / 柴田家門 / p309~313
  • 血小板凝集 / 奥秋晟 / p314~319
  • ホルモン不応症 / 孫孝義 / p320~325
  • 外科における急性循環不全 / 末盛郁男 / p326~332
  • 循環不全におけるcyclic AMP / 松下哲 / p333~338
  • 動脈硬化 / 林洋 / p339~344
  • 肝疾患 / 岡博 / p345~349
  • Na利尿因子に関する研究の進歩 / 宮森//勇
  • 森瀬//敏夫
  • 竹田//亮祐 / p350~358<3024481>
  • ベ-チェット病の死因をめぐって--日本病理剖検輯報を基に / 鈴木//真一 / p359~363<3024474>
  • 臨床 / / p364~382,383~399
  • 虚血性脳血管障害に対するDobutrex(Dobutamin)の臨床応用 / 氏家弘 ほか / p364~375
  • 新しい合成基質を用いたアンチトロンビンIII,α₂プラスミン・インヒビターおよびプラスミノーゲン測定用キットの検討 / 丹羽知登世 ほか / p376~382
  • 本態性高血圧症における尿中L-Alanine aminopeptidase並びにN-Acetyl-β-D-glucosaminidase活性に関する研究 / 河野雅和 ほか / p383~387
  • 高血圧症における尿中酵素活性--特に尿中NAG活性について / 北橋繁 ほか / p388~393
  • 尿中NAG活性測定の臨床応用 / 浅見直 ほか / p394~399
  • 症例 / / p400~402,403~408,409~416
  • 低血糖症を呈した肝海綿状血管腫の1例 / 丸山徹 ほか / p400~402,403~404
  • 心タンポナーデで発症し,悪性中皮腫との鑑別が困難であった肺腺癌の一例 / 野崎園子 ほか / p405~408
  • Sheehan症候群発症後に妊娠した一症例 / 前田芳夫 ほか / p409~412
  • 巨大な膵囊胞腺癌の一症例 / 李利則 ほか / p413~416
  • 研究 / / p417~429
  • 抗甲状腺剤治療バセドウ病患者の長期緩恢予知にあたってのT₃抑制試験の再評価 / 山田隆司 ほか / p417~421
  • 急性胃粘膜病変における胃粘膜glycosidasc活性の消長--殊に測定法とその意義 / 渡辺桂一 ほか / p422~429
  • Renal Conference 第2回 多発性神経炎,色素沈着,剛毛等の皮膚病変と腎機能不全を示す53才の男性 / 岩本逸夫
  • 柴田整一
  • 坂口弘
  • 湯村和子
  • 岡田
  • 北島武之
  • 土田弘基 / p430~435
  • プロコラーゲン-ペプチド研究会 / 中野博
  • 梶原康巨
  • 岡崎勲
  • 五十嵐省吾
  • 金山正明
  • 浮田実
  • 幸田久平
  • 旗原照昌
  • 山内眞義
  • 真坂美智子
  • 高橋哲也
  • 川上広育
  • 永井良樹 / p436~450
  • 告知板 第21回日本肝癌研究会 / / p358~358
  • 次号予告 Growth Factors--成長因子 / / p452~452

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 最新醫學 = The medical frontline
著作者等 最新医学社
最新醫學社
書名ヨミ サイシン イガク = The medical frontline
書名別名 The medical frontline

Saishin igaku
巻冊次 40(2)(467)
出版元 最新医学社
刊行年月 1985-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03708241
NCID AA12706850
AN00094908
AA12405537
AA12106853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想