Brain and nerve  41(11)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • アルツハイマー病とアミロイドβ蛋白 / 池田修一 / p1051~1064
  • 培養glioma細胞におけるDNA損傷の判定 In situ nick translation法による / 瀧琢有・他 / p1065~1070
  • 悪性神経膠腫のACNU,増感剤併用照射療法の試み / 河野寛一・他 / p1071~1075
  • 髄液異常を伴う特異な家族性失調症と細胞質内エオジン好性封入体 後根神経節・脊髄神経根の病理所見 / 中村一郎・他 / p1077~1083
  • Crossed cerebellar diaschisísを呈した水頭症の1例 / 阿部守・他 / p1085~1090
  • 運動障害性(麻痺性)構音障害におけるoral diadochokinetic testとしての「声のon-off検査」について / 小島義次・他 / p1091~1095
  • 頭部X線CTにおける画像解析装置を用いた定量的評価の試み / 山谷美和・他 / p1097~1101
  • Basilar artery migraineに関連したTGA(transient global amnesia) / 山根清美・他 / p1103~1107
  • 脳浮腫における脳微小血管旁細胞(FGP)の役割 / 間藤方雄・他 / p1109~1117
  • Silicone円柱embolization法によるラット局所脳虚血モデル 正常血圧ラットと自然発症高血圧ラツトの神経症状と病理 / 武田哲二・他 / p1119~1125
  • ヒトnon-glial tumorにおけるinsulin-like growth factor I受容体の発現について Epidermal growth factor受容体との比較検討 / 栗原正紀・他 / p1127~1133
  • 被殻部海綿状血管腫によるヘミバリスム MRIによる診断とヘミバリスムの機序 / 日高充・他 / p1135~1139
  • グリオーマ細胞による毛細血管透過性因子の産生 腫瘍性脳浮腫における役割およびglucocorticoidの作用機序について / 大西丘倫・他 / p1141~1147
  • 重症高血圧性脳内血腫術後の頭蓋内圧 / 中山賢司・他 / p1149~1154
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p1156~1157
  • 書評 「TEXTBOOK OF PHYSIOLOGY,21st ed.」Patton HD・他著 / 熊田衛 / p1064~1064
  • 書評 「進行性ミオクローヌスてんかん」内藤明彦・小柳新策・編集 / 清野昌一 / p1148~1148
  • 書評 「NEW INTEGRATED MEDICAL LECTURES神経病学第3版」田崎義昭・吉田充男・編集,15氏分担執筆 / 中村重信 / p1155~1155
  • 第5回日本脊髄外科研究会 / / p1139~1139
  • 投稿に際してのお願い / 「脳と神経」編集室 / p1090~1090
  • 投稿規定 / / p1158~1158
  • 次号予告 / / p1107~1107
  • 編集後記 / 生田房弘 / p1159~1159

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 41(11)
出版元 医学書院
刊行年月 1989-11
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想