日大歯学  65(5)

日本大学歯学会

国立国会図書館雑誌記事索引 38 (1) 1964.01~57 (4) 1983.07 ; 78 (3・4) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 大きさの変更あり;38巻1号(昭39.1)~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 症例 歯周炎患者における過剰定の一症例について / 西方純一 ほか / p719~723
  • 電流規制法による歯科用銀合金のリン酸塩溶液中における充放電曲線 / 佐々木高憲 / p724~731
  • 矯正用ゴムリングの過伸張と伸張回数が引張力に与える影響について / 吉田徹 / p732~739
  • 同一個人の乳歯列期(IIA期)と永久歯列期(IIIC期)の口蓋形態および口蓋容積に関する研究--モアレトポグラフィーを用いて / 大村隆司 / p740~751
  • 口腔レンサ球菌のPhosphoglucomutase活性と菌体内ヨウ素親和性多糖産生能との関連性について / 山下哲司 / p752~758
  • Actinomyces viscosusの解糖系に関する酵素化学的研究 / 笠原洋 / p759~769
  • Sucroseクリアランスに関する基礎的研究 / 三井男也 / p770~778
  • マウス歯根膜のオキシタラン線維の電顕細胞化学的研究 / 平井順 / p779~790
  • アカハライモリの象牙芽細胞の微細構造について / 赤間寛 / p791~799
  • ボウズハゼの下顎歯・唇歯・咽頭歯の発生・萌出・脱落について / 平間崇弘 / p800~810
  • 光重合型リライニング材に関する研究--試作リライニング材への口腔常在菌の吸着に関する実験的検討 / 宇美隆生 / p811~823
  • 培養ヒト歯根膜細胞および歯肉線維芽細胞のアルカリホスファターゼおよび酸性ホスファターゼ活性 / 吉田英泉 / p824~831
  • 不正咬合者におけるスピー彎曲に関する研究--Angle's Class II不正咬合のスピー彎曲と顎顔面形態との関連性について / 伊藤典子 / p832~843
  • フッ化第一スズ含有Pasteに関する研究--とくに象牙質面に対するプラーク形成,細菌侵入および培養細胞の付着増殖におよぼす影響について / 金子和夫 / p844~850
  • 身元確認にあたっての歯科的所見の一致・不一致に関する検討(第3報)-所見の分類を簡略化した場合 / 今西一 / p851~859
  • Cag-22細胞に対するBacteroides intermediusの付着に及ぼすβ-エストラジオールの影響について / 増田晴美 / p860~870
  • ラット線条体背側部へのドパミンアンタゴニスト注入が線条体背側部および腹側部のドパミン代謝に及ぼす効果 / 富山勝則 ほか / p871~876
  • 印象採得法の基礎的検討 第5報 無歯顎顎堤形態の再現性の法線方向照合による評価について / 黒崎俊一 ほか / p877~886
  • 第43回日本大学歯学会総会・講演内容要旨 / / p887~913

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大歯学
著作者等 日本大学歯学会
書名ヨミ ニチダイ シガク
巻冊次 65(5)
出版元 日本大学歯学会
刊行年月 1991-09
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 03850102
NCID AN00184159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018114
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想