日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association  13(3)別册

日本大學醫學會

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 8 (5・6) 1950.02~42 (11) 1983.11 ; 63 (11・12) (通号: 688) 2004.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Nippon University medical journal (<8巻4号>-10巻4号)→ Nihon University medical journal (10巻5号-40巻12号);[1巻1号]-38巻7号 (July 1979) ; 38巻8号 = 391号 (Aug. 1979)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 青酸及びその化合体に関する研究-13- / 鶴巻//龍之助 / 539~546<10015363>
  • 青酸及びその化合体に関する研究-14- / 小林//昇 / 547~554<10015364>
  • ストレプトマイシンの作用機序に関する実験的考察 / 笠坊//孝之 / 555~562<10015365>
  • キノリン脱水酵素に関する研究-続報- / 松原//信行 / 563~581<10015366>
  • 色素剤による補体非働性化に関する二,三の実験 / 相沢//憲 / 572~587<10015367>
  • 補体の非働性化に関する研究-各種非働性化血清の流水透析による分屑に就ての観察 / 竹内//正二 / 588~602<10015369>
  • 正常血清の殺菌作用に関する研究-特に恒温動物と変温動物の比較考察 / 新井//正男 / 603~616<10015370>
  • 頸動脈洞および大動脉神経循環反射の知見補遺 / 田子//秀夫 / 617~629<10015371>
  • 尿膠質主として人胎盤向性線ホルモン(HCG)とドナジオ反応陽性物質に関する研究-1~5- / 久保//尚 / 630~651<10015372>
  • 欧文抄録 / / p114~119
  • 雑報 / / p120~120

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association
著作者等 日本大学医学会
書名ヨミ ニチダイ イガク ザッシ = Journal of Nihon University Medical Association
書名別名 Nihon University medical journal

Nippon University medical journal

Journal of Nihon University Medical Association

Nichidai igaku zasshi
巻冊次 13(3)別册
出版元 日本大學醫學會
刊行年月 1954-03
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00290424
NCID AN0018408X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想