呼吸と循環  33(5)

醫學書院

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1953.3-31(12):1983.12 ; 49(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;総目次はCD-ROMとも;1巻1号(1953) - 5巻13号(1957) ; 6巻1号=49号(1958) - 30巻6号=342号(昭和57年6月) ; 30巻7号(July 1982) -;総目次・総索引: 51巻13号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 肺血管壁透過性をめぐって / / p603~643
  • 核磁気共鳴法(NMR)による肺損傷時,肺血管透過性の検討 / 塩谷寿美恵・他 / p603~607
  • 肺血管透過性の定量的評価法について / 石橋正義・他 / p609~614
  • 壁透過性の体外計測 / 金沢実・他 / p615~619
  • 肺葉灌流実験--肺水腫モデル / 中原数也・他 / p621~625
  • 壁損傷発現機序 / 大久田和弘・他 / p627~631
  • 実験的肺空気塞栓におけるトロンボキサンA₂の役割 / 福島雅夫・他 / p633~637
  • 壁透過性と表面活性物質 / 堀江孝至・他 / p639~643
  • 装置と方法 血液酸塩基評価の基本数式 / 佐藤登志郎・他 / p645~649
  • 大動脈起始部における流速を応用した左室駆出期の新しい指標,流速圧比(U²/AP)の実験的検討 / 辻隆之・他 / p651~656
  • 心筋梗塞早期における血中ノルエピネフリン,エピネフリンの臨床的検討 / 戸田源二・他 / p657~661
  • 右室圧および容量負荷における胸部X線写真の定量的検討 / 井出満・他 / p663~667
  • 低酸素心拍数応答に及ぼす加齢,遺伝の影響 / 宮本顕二・他 / p669~677
  • うっ血性心不全に対するIsosorbide dinitrate持続静注の臨床的,血行力学的検討 / 伊藤正明・他 / p679~684
  • 気管支喘息における局所換気と肺気量の不均等性に関する研究 / 武田俊彦・他 / p685~694
  • 症例 Ebstein奇形に合併した肺塞栓症の1例 / 中野赳・他 / p695~698
  • 症例 左心不全を呈した僧帽弁狭窄症の1例 / 松山公士・他 / p699~703
  • 症例 労作性狭心症から排尿狭心症へ移行した女性例 / 長谷川鐘三・他 / p705~709
  • 症例 血液透析にて救命しえた重症Disopyramide中毒の1例 / 倉沢忠弘・他 / p711~715
  • 書評 H.Spencer「Pathology of the Lung」 / 米山武志 / p656~656
  • 書評 河合忠一(編)「心筋症」 / 中村元臣 / p667~667
  • 訂正 / / p661~661
  • 寄稿のさだめ / / p710~710
  • あとがき/次号予告 / 太田保世 / p718~718

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 呼吸と循環
著作者等 医学書院
書名ヨミ コキュウ ト ジュンカン
書名別名 Respiration and circulation

Kokyu to junkan
巻冊次 33(5)
出版元 医学書院
刊行年月 1985-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04523458
NCID AN00087174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00008259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想